道の駅龍勢会館!資料館やあの花グッズが見どころ!営業時間やアクセス方法を紹介!

道の駅龍勢会館

秩父市吉田にある「道の駅龍勢会館」。秩父市内からは少し遠くなりますが、毎年10月に開催される「龍勢祭」について学べる道の駅です。

「龍勢祭」とは、椋神社例大祭(むくじんじゃれいたいさい)に奉納する神事として代々伝承されてきた、農民による手作りロケットを天高く打ち上げる祭りです。

アニメ「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。(通称:あの花)」で、打ち上げたロケットのモデルになっているので、ご存知の方も多いと思います。

そんな「道の駅龍勢会館」には、こちらでしか見ることができないあの花グッズなどもありますので、あの花ファンの方にも必見の道の駅です!

そこで今回は、秩父市吉田にある「道の駅龍勢会館」について紹介していきます。

営業時間とサービス

農産物直売所 8:30 ~ 17:30
龍勢会館 9:00 ~ 16:30
お食事処「龍勢茶屋」 10:30 ~ 15:30
ピザのお店「和・て~ら」 11:00 ~ 16:00
定休日 12月31日 ~ 1月1日
駐車場、トイレ 24時間利用可能、トイレはバリアフリー
(道を挟んで「農産物直売所」の向かい側にある駐車場)
無料Wi-Fi 無し

「道の駅龍勢会館」の営業時間とサービスを紹介します。

こちらの「農産物直売所」では、地元の秩父市吉田で採れた新鮮の野菜を購入できます。また、ご飯のお供になるお漬物や味噌などが多く揃っているのが特徴的です。

龍勢会館では、毎年10月に開催される「龍勢祭」について学ぶことができます。館内には、アニメ「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。(通称:あの花)」に関するグッズやパネル、声優さんのサインなども置かれています。

龍勢会館は、毎週火(祝・祭日の場合、翌日休館)が定休日となります。

ピザのお店「和・て~ら」では、石釜で焼いたふんわり触感のピザを召し上がることができます。定番のマルゲリータのほかに、季節限定のデザートピザも堪能することができます。

ピザのお店「和・て~ら」は、毎週火・水が定休日となります。詳しい情報は、お店のFacebookでも紹介されていますので、ぜひご覧ください。@watera.piza2010

アクセス方法と駐車場

住所 埼玉県秩父市吉田久長32
電話 ・農産物直売所:0494-77-1555
・龍勢茶屋:0494-77-1555
・和・て~ら:090-8592-7094
・龍勢会館:0494-77-0333
駐車場 普通車74台、大型車9台、車いすマーク1台
EV用普通充電器 2基

「道の駅龍勢会館」の駐車場は、「農産物直売所」と「龍勢会館」側に2つと、道を挟んで向かい側に大きめの駐車場が1つあります。

「農産物直売所」のすぐ裏にある駐車場に、EV用の普通充電器が2基設置されています。車いすマークは、「龍勢会館」の隣にある駐車場にあります。

バスを利用する場合は、秩父鉄道『秩父駅』から約32分。西武鉄道『西武秩父駅』から約40分です。

こちらの道の駅は、秩父市内から少し遠くなりますので、車のほうが利便性が良いです!

道の駅龍勢会館ガイド

ここでは、「道の駅龍勢会館」の施設について紹介していきます。

こちらでは、毎年10月に開催される「龍勢祭」について学ぶことができ、アニメ「あの花」コーナーもありますので、あの花ファンの方には魅力的な道の駅です!

ピザのお店「和・て~ら」では、人気のピザを堪能することができます。ぜひ、石釜で焼いたふんわり触感を味わって頂きたいです!

それでは、それぞれの施設について紹介していきます。

農産物直売所

農産物直売所

地元秩父の新鮮野菜や特産品が購入できる農産物直売所です。

こちらの農産物直売所は、特別広くはありませんが、吉田で採れた新鮮な野菜が置かれています。

農産物直売所

吉田にあるお店「岩田屋」の手作り商品も置かれており、秩父産のふきのとう、味噌、椎茸が入った「ふきみそ椎茸」や、にんにく焼味噌など、ご飯のお供になる食材が多く置かれています。

ピリ辛味なので、ご飯のほかに、焼肉や冷ややっこにも合うそうです!

農産物直売所

おすすめは、「秩父おなめ」です。こちらも秩父の味噌を使用した商品なのですが、ご飯にぴったりです!

秩父おなめ

そのほかにも、秩父でお馴染みのお漬物などが置かれていますので、お土産などにおすすめです。

農産物直売所

農産物直売所

龍勢会館と井上伝蔵邸|あの花コーナー有り

龍勢会館

「龍勢会館」では、毎年10月に開催される「龍勢祭」について学ぶことができます。アニメ「あの花」コーナーもありますので、ファンの方にも必見の場所です!

また、秩父事件の映画化『草の乱』で復元された、井上伝蔵邸(秩父事件資料館)への入館も可能です。

入館料は以下のとおりです。

龍勢会館 ・高校生以上:300円
・小・中学生:200円
・幼児:無料
※20名以上の団体割引有り
秩父事件資料館(井上伝蔵邸) ・高校生以上:200円
・小・中学生:100円
・幼児:無料
※20名以上の団体割引有り

今回は、龍勢会館を紹介していきます。

入り口を入ると、目の前に「あの花」コーナーがあります。こちらでしか見ることができない「あの花」グッズが多数あります。

「あの花」コーナー

声優さんの色紙も、飾られています。

「あの花」コーナーの色紙

アニメキャラクターの大きなパネルがあります。パネル前で記念写真を撮るのが人気で、休日は多くのファンの方で賑わっています!

「あの花」コーナーのパネル

「あの花」コーナーのパネル

館内の中は、手作りロケットの作り方や道具などが細かく紹介されており、実寸大のロケットなども見ることができます。

手作りロケット

手作りロケット

ロケットを発射する櫓(やぐら)は、基本的に近くで見ることができませんが、こちらでは、間近で見ることができ実際に上ることが可能です。

龍勢祭の櫓(やぐら)

以下のように、ロケットがセットされ、打ち上げられるそうです!

龍勢祭の櫓(やぐら)

このほかに、150インチ大型スクリーンによる、「龍勢祭」の大迫力な映像も視聴することができます。「龍勢祭」当日には、「あの花」グッズも販売されますので、ぜひお越しください。

お食事処「龍勢茶屋」

お食事処「龍勢茶屋」

こちらでは、そば・うどん、定食などが召し上がれます。

お店の中は、レトロな雰囲気を楽しむことができます。

お食事処「龍勢茶屋」店内

おすすめは、「古代米カツカレー」です。カレー好きな方は、ぜひお召し上がりください。

お食事処「龍勢茶屋」メニュー

ピザのお店「和・て~ら」

ピザのお店「和・て~ら」

ピザのお店「和・て~ら」では、石釜で焼いたピザを召し上がることができます。

こちらは、「マルゲリータ」で、ふんわりとした触感がとても美味しかったです!アイスコーヒーは、毘沙門水(びしゃもんすい)で淹れた、オーガニックコーヒーです。

ピザのお店「和・て~ら」マルゲリータ

毘沙門水は、秩父名水の一つです。埼玉県秩父郡小鹿野町藤倉で汲まれたもので、カルシウムを多く含む水で、遠くからわざわざ汲みにくる人も多いそうです。

自然豊か秩父には、このようなおいしい湧き水を、汲める場所がいくつかあるようですね。

ピザのお店「和・て~ら」には、このほかにも季節のフルーツをトッピングした「デザートピザ」を、召し上がることができます。

お店のFacebookでも紹介されていますので、ご覧ください!

車中泊はできる?

「道の駅龍勢会館」は、駐車場、トイレが24時間利用可能となっているため車中泊が可能です。24時間利用できるトイレは、「農産物直売所」と「龍勢会館」の向かい側の駐車場にあります。

こちらには、無料で利用できるWi-Fiはありませんので、ご注意ください。

お風呂に入りたい場合は、『星音の湯』がおすすめです!「道の駅龍勢会館」からは、車で約7分で、営業時間は、10:00~23:00(受付22:00)までとなっています。

詳しくは、以下の記事をご覧ください。

まとめ

道の駅龍勢会館

秩父市吉田にある「道の駅龍勢会館」を紹介してきました。

秩父市内からは少し遠くなりますが、「龍勢祭」について学ぶことができ、こちらでしか見ることができない「あの花」グッズなどもあります。「龍勢祭」当日も賑やかになりますので、ぜひ大迫力の打ち上げロケットをご覧にお越しください!

以上、秩父市吉田にある「道の駅龍勢会館」についての紹介でした。

関連おすすめ記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でFun! Chichibuをフォローしよう!

関連記事

  1. 秩父まつり会館 【秩父まつり会館】秩父夜祭を体験!屋台・笠鉾を近くで見れるおすす…
  2. あしがくぼの氷柱 『あしがくぼの氷柱2018』アクセス方法とライトアップ時間を紹介…
  3. 月の石もみじ公園 長瀞「月の石もみじ公園」紅葉の見頃とライトアップ2017 駐車場…
  4. 芝桜の丘(芝桜まつり) 【2017年】秩父芝桜の丘(羊山公園)見頃・開花状況やアクセスを…
  5. 尾ノ内百景氷柱 『尾ノ内百景氷柱2018』アクセス方法とライトアップ期間を紹介!…
  6. 長瀞岩畳 【天然記念物】長瀞渓谷の岩畳を散策しよう!商店街での食べ歩きもお…
  7. 橋立鍾乳洞 橋立鍾乳洞がすごい!料金・所要時間やアクセス・駐車場とおすすめカ…
  8. 道の駅ちちぶ 観光スポット「道の駅ちちぶ」を紹介!おすすめは秩父そば・売店ぽっ…

おすすめ記事

ミューズパーク展望台からの雲海 秩父の雲海おすすめスポット!発生の時期・時間や予報など確実に見る為の方法!関東各地からのツアーも紹介

秩父は東京から一番近い雲海スポットといわれています。都心からのアクセスが良いことに加えて、市街地から…

秩父ミューズパーク 【秩父ミューズパーク】雲海が見れる展望台や宿泊施設がある公園!アクセス・駐車場なども徹底解説

秩父市街地から車で15分くらいの丘陵の上にある公園の秩父ミューズパーク。丘陵の上にある公園なので、秩…

長瀞ライン下り 【動画あり】秩父で川下りするなら長瀞ライン下り!料金・クーポンやアクセス駐車場まで解説

秩父で川下りといえば、荒川の急流と景色を楽しめる長瀞のライン下り。夏だけのアクティビティでは…

わらじカツ丼の人気店まとめ 【まとめ】秩父グルメわらじカツ丼の人気おすすめ店5選

秩父グルメの中でも代表的なのがわらじカツ丼。どの店のわらじかつも美味しいのですが、店によって特徴があ…

西武秩父駅前温泉「祭の湯」駅近の日帰り温泉を口コミレビュー!料金・クーポンや営業時間も紹介!

2017年4月24日にオープンした、西武秩父駅直結の日帰り温泉施設「祭の湯」。今まで最も駅か…

秩父の日帰り入浴できる温泉 【まとめ】秩父の日帰り温泉 家族・カップルにおすすめ貸切の個室も紹介!

秩父には日帰り入浴が可能な温泉施設や旅館がたくさんあります。日帰り温泉は観光のついでに疲れを…

三峯神社 【パワースポット】三峯神社のお守り・ご利益・御朱印とアクセス・宿泊施設などを紹介

関東屈指のパワースポットとして紹介され、参拝者も多い三峯神社。また、1日限定で白いお守りが配…

秩父市長瀞のかき氷「阿左美冷蔵」 【有名】秩父のかき氷は長瀞の「阿左美冷蔵」おすすめメニューや待ち時間、金崎本店と支店の場所も紹介

秩父でかき氷といえば、夏には長い行列ができる超有名店の「阿左美冷蔵(あさみれいぞう)」。場所はライン…

PAGE TOP