秩父・長瀞の紅葉おすすめスポット2018 見頃の時期やライトアップ情報などを紹介!秋のドライブにも最適

中津川渓谷

自然豊かな秩父は紅葉スポットとしても有名です。

秩父の紅葉は、10月中旬くらいから色づきはじめ、10月下旬から11月中旬くらいにかけて見頃を迎えます。

秩父には大きく分けて、ドライブで訪れるのにおすすめの奥秩父と、ドライブはもちろん電車でも行きやすい長瀞と秩父市街近郊の紅葉スポットがあります。

ここでは秩父の紅葉おすすめスポットをまとめて紹介していきます。見頃の時期を迎えたら、随時更新していきたいと思います。

エリア別の紅葉状況

  • 奥秩父エリア・・・見頃過ぎ(落葉)
  • 長瀞エリア・・・見頃
  • 秩父市街近郊・・・見頃過ぎ(落葉)

奥秩父・大滝のおすすめ紅葉スポット《見頃過ぎ(落葉)》

秩父の地図
奥秩父とは、市町村合併以前に荒川村・大滝村と呼ばれていた地域周辺のことを指します。2005年の市町村合併後の住所は秩父市となり、秩父市荒川や秩父市大滝となっています。

山梨や群馬県との県境に近く、秩父の中でもかなり険しい山地ですが、その分自然が豊かなので有名な紅葉スポットとなっています。

公共の交通手段は主にバスですが、本数が少ないため、どちらかというとドライブで行くのに最適な紅葉スポットです。

奥秩父大滝紅葉まつり2018

毎年奥秩父では、紅葉の時期に、奥秩父大滝紅葉まつりが開催されます。

2018年奥秩父大滝紅葉まつり 10/19(金)~11/18(日)

  • 11/11(日)・・・紅葉まつりメインイベント10:00~15:00 会場:大滝総合支所
  • 11/3(土・祝日)・・・中津に来いなー展10:00~15:00 会場:中津川区
  • 11/4(日)・・・ふれあいの森「紅葉まつり」10:00~15:00 会場:彩の国ふれあいの森

詳細はパンフレットをご確認ください。パンフレット裏面には、三峯神社興雲閣大滝温泉遊湯館の日帰り入浴割引券もついています。

2018年奥秩父大滝紅葉まつり パンフレット(PDF)pdf

中津峡

埼玉県指定名勝でもある中津峡は、標高約600m地点にあり、奥秩父を代表する紅葉スポットです。高さ約100mの断崖絶壁の下を流れる中津川沿いの約10kmの渓谷は、中津川渓谷とも呼ばれます。
持桶の女郎もみじ

中津峡はドライブで訪れるのにおすすめの紅葉スポットです。秩父市街地からは車で約50分くらいの場所にあります。
中津峡の紅葉中津峡の紅葉

大滑バス停~後藤商店~女郎もみじ~彩の国ふれあいの森


中津峡の中でも大滑バス停付近から彩の国ふれあいの森までがおすすめのスポットです。

後藤商店-紅葉の時期限定の営業-

後藤商店
中津峡に入りしばらく進むと、紅葉の時期の1ヶ月限定(10月下旬から11月下旬)で営業している後藤商店があります。

しし汁
イノシシのしし汁や、しし汁うどんなどを食べることができます。駐車場やトイレもあるので、中津峡を訪れたらここでひと休みするのがおすすめです。

後藤商店
住所 埼玉県秩父市中津川
Googleマップで見る
駐車場 あり
備考 トイレ有り
※店舗の営業は紅葉の時期の約1ヶ月間のみ
※持桶の女郎もみじ~中津川氷壁の区間約1Kmは、携帯の電波状況が悪い

一番の見どころで人気のスポットは、「持桶の女郎もみじ」です。女郎もみじは、後藤商店を過ぎてしばらく進んだところにある、仏石山トンネルと持桶トンネルの間の区間にあります。
女郎もみじ

中津峡は紅葉シーズン以外もドライブにおすすめ

中津峡は紅葉の時期も素晴らしいのですが、春から秋にかけても新緑が美しくてドライブにおすすめのコースです。以下は、10月上旬の中津峡の写真です。
中津峡中津峡中津峡断崖

滝川渓谷・豆焼橋・雁坂大橋

国道140号線の豆焼橋(まめやきばし)手前辺りから、雁坂大橋(かりさかおおはし)手前にかけての滝川沿いの渓谷がみどころです。特に赤い豆焼橋と黄色い雁坂大橋周辺がおすすめスポット。
豆焼橋

豆焼橋と雁坂大橋周辺も車でのドライブで訪れるのがおすすめです。

「彩甲斐街道出会いの丘」に広めの無料駐車場とトイレがあるので、ここに車を駐めて豆焼橋まで歩き、橋から絶景の紅葉を見るのがおすすめです。
彩甲斐街道出会いの丘

彩甲斐街道 出会いの丘
住所 埼玉県秩父市大滝5643-8
Googleマップで見る
アクセス 秩父市街地から車で約50分
無料駐車場 普通車:26台 大型車:10台
備考 トイレ有り 自動販売機無し
※彩甲斐街道出会いの丘から豆焼橋は徒歩約4分

下の写真は、豆焼橋から見た黄色の雁坂大橋。V字型の渓谷が色とりどりに染まっている中に、雁坂大橋が溶け込んでいます。
雁坂大橋

出会いの丘から見た紅葉シーズンの豆焼橋。
豆焼橋

豆焼橋と雁坂大橋は紅葉シーズン以外もドライブにおすすめ

紅葉の色も鮮やかですが、赤い豆焼橋と黄色い雁坂大橋は、紅葉の時期以外にも見応えがあります。以下は、10月上旬の豆焼橋と雁坂大橋です。

彩甲斐街道出会いの丘から見た赤い豆焼橋。
豆焼橋

豆焼橋からみた黄色い雁坂大橋。
雁坂大橋雁坂大橋

三峯神社《ライトアップ有り》


毎月1日の白い氣守りの配布でも人気の三峯神社ですが、紅葉のシーズンはライトアップも行われるおすすめスポットです。

駐車場から三峯神社へ向かう道は真っ赤に色づきます。
三峯神社の紅葉

三ツ鳥居との対比もキレイです。
三峯神社

三峯神社

ライトアップが行われる時間以外は西武秩父駅から出発しているバスもあるので、昼間であればバスで行くことも可能です。時間を気にしたくない、またはライトアップを見たいという方は車で行くことをおすすめします。

三峯神社
住所 埼玉県秩父市三峰298-1
Googleマップで見る
ライトアップ 10月下旬~11月上旬 17時~21時
アクセス ・秩父市街地から車で約1時間
・西武秩父駅から路線バスで約1時間15分
駐車場 三峯神社の専用駐車場有り(1日510円)
備考 ライトアップの時間帯は公共の交通手段はありませんので車がないと行けません

三峯神社はバスツアーも多くあるので、バスツアーで行くのもおすすめです。
クラブツーリズムの関東発バスツアー

三峯神社には、秩父名物のわらじカツ丼がおすすめの大島屋や、宿泊や日帰り入浴が楽しめる興雲閣もあるので、ぜひ立ち寄ってみてください。

三峯神社周辺のおすすめ紅葉スポット

二瀬ダム

二瀬ダム
三峯神社周辺も紅葉が綺麗で、二瀬ダム周辺や三峯神社へ向かう道でも所々で色づいた景色を見ることができます。

二瀬ダム展望台からは、ダムと紅葉のコラボレーションを楽しむことができます。
※二瀬ダム展望台:Googleマップで場所を見る

二瀬ダムのすぐ脇には荒川ふれあいログハウスがあり、駐車場とトイレがあります。ここからはダム湖と紅葉を楽しむことができます。
※荒川ふれあいログハウス:Googleマップで場所を見る
荒川ふれあいログハウスの紅葉

三峯神社表参道鳥居周辺の登竜橋

また、以前、三峯神社へ向かうロープウェイの出発地点だった、三峯神社表参道鳥居周辺の登竜橋も紅葉のおすすめスポットです。
※登竜橋:Googleマップで場所を見る

名前は三峯神社表参道ですが、三峯神社からは少し離れています。車で三峯神社に向かう途中の国道140号線沿いに大きな鳥居がありますので分かりやすいと思います。
三峯神社表参道鳥居

以下は鳥居のすぐ下にある登竜橋の紅葉写真です。
登竜橋登竜橋と川

鳥居の目の前には、ずりあげうどんで有名な車澤うどんもありますので、お昼休憩にもおすすめです。

長瀞のおすすめ紅葉スポット《見頃》

秩父の中でも長瀞の紅葉は、電車でもアクセスしやすいのが特徴です。月の石もみじ公園や宝登山神社はライトアップも行われているので、夜間に行くのもおすすめです。

それぞれの紅葉スポットが比較的近くにあるので、徒歩でも1日で全部を回ることも可能です。長瀞駅前にあるレンタサイクル(2時間300円)を利用すると便利です。

また、11/1(木)~11/30(金)まで長瀞紅葉まつりが行われています。
長瀞紅葉まつり2018パンフレット(PDF)pdf

長瀞へのバスツアーも多くあるので、バスツアーで行くのもおすすめです。
クラブツーリズムの関東発バスツアー

月の石もみじ公園《ライトアップ有り》

月の石もみじ公園
月の石もみじ公園は、上長瀞駅から徒歩約6分、長瀞駅からも徒歩約13分と電車でのアクセスも便利な場所にあります。

月の石もみじ公園は夜間のライトアップも行われ、長瀞の紅葉スポットでは人気No.1です。
月の石もみじ公園のライトアップ月の石もみじ公園月の石もみじ公園

出店もあるので、暖かいもの食べたり呑んだりしながら紅葉鑑賞することができます。
月の石もみじ公園出店

道を挟んで反対側には埼玉県立自然の博物館もあるので、昼間に訪れて博物館に立ち寄るのもおすすめです。

月の石もみじ公園
住所 埼玉県秩父郡長瀞町長瀞947
Googleマップで見る
ライトアップ 11/3(土)~11/25(日) 17時~21時
アクセス 長瀞駅徒歩約13分、上長瀞駅徒歩約6分
駐車場 入り口にコインパーキング有り(1日500円)
※周辺に臨時駐車場もあります
備考 トイレ有り

宝登山神社《ライトアップ有り》

宝登山神社
長瀞で一番のパワースポットでもあり、ミシュランガイドでも一つ星を獲得している宝登山神社は、紅葉のシーズンにはライトアップも行われるおすすめスポットです。

最寄り駅の長瀞駅から徒歩で訪れることが可能なので、電車でのアクセスも抜群です。一番人気の月の石もみじ公園よりは混雑していないので、比較的ゆっくりと紅葉を楽しむことができます。

ライトアップされた夜に訪れると、昼間とは違った雰囲気で紅葉と宝登山神社を鑑賞することができます。
鳥居宝登山神社紅葉

ライトアップされた社殿も美しいです。
宝登山神社社殿

宝登山神社の奥宮に行く為の宝登山ロープウェイは、10/21(土)~11/30(木)まで山頂での夕日を楽しめるように、営業時間を延長しています。宝登山山頂からの景色を楽しむのもおすすめです。

宝登山神社
住所 埼玉県秩父郡長瀞町長瀞1828
Googleマップで見る
ライトアップ 11/3(土)~11/25(日)
アクセス ・関越自動車道花園I.Cから車で約20分
・秩父市街地から車で約30分
・長瀞駅から徒歩約13分
駐車場 神社の目の前に専用駐車場有り(無料)
備考 神社専用の駐車場が満車の場合は、宝登山ロープウェイ駅付近に有料駐車場有り

岩畳とライン下り

紅葉ライン下り

国指定名勝・天然記念物の岩畳は1年中おすすめのスポットですが、紅葉の時期も人気があります。
岩畳と長瀞ライン下り紅葉の岩畳

長瀞駅から岩畳商店街を抜けて徒歩約3分で、ライン下り発着所もある岩畳に行けます。岩畳から紅葉を楽しむ以外に、ライン下りの船の上から紅葉を楽しむのもおすすめです!

岩畳やライン下りを楽しむのにおすすめの宿は「長生館」です。宿から岩畳も見えて、ライン下り乗り場までも徒歩1分とアクセス抜群です!

岩畳とライン下り
住所 埼玉県秩父郡長瀞町長瀞
Googleマップで見る
アクセス ・関越自動車道花園I.Cから車で約20分
・秩父市街地から車で約30分
・長瀞駅から徒歩約3分
駐車場 近隣に有料駐車場有り
備考 ライン下りを一緒に楽しむのであれば無料の専用駐車場を利用可能

金石水管橋

金石水管橋
橋の上から360度紅葉が楽しめるスポットとして人気です。長瀞駅から徒歩約15分くらいです。

水管橋の上は徒歩のみ通行可能となっています。
金石水管橋

橋の上からライン下りの船を見ることもできます。
金石水管橋金石水管橋

金石水管橋
住所 埼玉県秩父郡長瀞町長瀞
Googleマップで見る
アクセス 長瀞駅から徒歩約15分
駐車場 隣接の逢菜島公園(ほうらいじまこうえん)の無料駐車場を利用可能
備考 水管橋の上は徒歩のみ通行可能

その他の長瀞紅葉まつりの主なイベント

長瀞の紅葉を染める!世界にひとつだけのストールづくり

長瀞の紅葉を染める!世界にひとつだけのストールづくり
主催:(株)ハピネス
日程:11月4、11、18、25日(毎週日曜日開催)
時間:11時~16時の間に随時開催しております
(個人差はありますが染付作業は30分前後で終了します)
参加費:参加費 予約申し込みの場合:3,480円(ストール代・染物資材、講習料込)
当日現地にて現金でのお支払いの場合は4,000円になります
申込詳細:幸染め.com

秋の長瀞 紅葉撮影会

協力:旅と写真.com(トラベルガイド株式会社)
日程:11月10日(土)、14日(水)、17日(土)
申込詳細:旅と写真.com

秩父市街近郊のおすすめ紅葉スポット《見頃過ぎ(落葉)》

ミューズパークいちょう並木

ミューズパークいちょう並木
秩父ミューズパークの公園内を、約3kmに渡って約500本のいちょう並木が続いています。見頃は10月中旬~11月上旬です。

徒歩で楽しむほかに、おすすめはレンタサイクルを利用することです。自転車だと片道約30分で、いちょう並木を充分に楽しむことができます。

自転車をこいで疲れたら、途中にあるカフェのメープルベースで休憩するのがおすすめです!

また、公園内を往復しているスカイトレイン(大人400円、子供200円)に乗れば、座っていちょう並木をじっくり楽しむことも可能です。スカイトレインは乗り降り自由で何度でも乗れます。
スカイトレイン

ミューズパーク内には、アスレチック施設のフォレストアドベンチャー秩父もあるので、お子様連れでも楽しめます。

10月~11月の紅葉シーズンには、ミューズパーク展望台から雲海を見ることも可能です。

ミューズパーク
住所 埼玉県秩父郡小鹿野町長留2518
Googleマップで見る
アクセス 西武秩父駅から循環バス約20分
駐車場 ミューズパーク内に多数の無料駐車場有り
備考 レンタサイクル(営業時間9時~17時)
※貸し出し所は北口と南口の2ヶ所

浦山渓谷・浦山ダム

浦山ダム
浦山ダムは秩父市街地から比較的近い場所にあり、アクセスしやすいのが特徴です。ダムの上からはもちろん、ダムから上流方面に向かって進むと、渓谷沿いに紅葉を楽しむことができます。

また、10月~11月の紅葉シーズンには、浦山ダムから雲海を見ることも可能です!
浦山ダムからの雲海

また、浦山ダムの近くには、埼玉で唯一の観光できる鍾乳洞の橋立鍾乳洞がありますので、併せて立ち寄ることをおすすめします。橋立鍾乳洞の目の前にはこだわりのコーヒーとアイスがおすすめのカフェ「ジュリンズジオ」がありますので、休憩にもおすすめです。

この近くで宿泊するなら、「竹取物語」が料理も美味しく雰囲気も素敵なのでおすすめです。竹取物語の近くからも浦山ダムが見えます。

浦山ダム
住所 埼玉県秩父市荒川久那4041
Googleマップで見る
アクセス ・秩父市街地から車で約15分
・秩父鉄道浦山口駅からから徒歩約20分
駐車場 ダム専用の無料駐車場有り
備考 ダム内を見学することも可能

紅葉期間中の渋滞について

紅葉が見頃を迎えると、秩父市街地の国道140号線や、長瀞駅周辺の国道140号線沿いが多少渋滞します。渋滞を避けるのであれば平日に行くことをおすすめします。

また、駐車場は人気のスポットだと満車になってしまって、待つ時間が発生する可能性もありますが、平日であれば問題はありません。休日に行く場合はなるべく早い時間に行くと待ち時間なく駐車出来るかと思います。

長瀞は電車でもアクセスしやすいので、見頃の時期は電車を使うのも渋滞を避けるひとつの方法です。

バスツアーで紅葉を見に行く

バス
秩父の人気紅葉スポットへは、バスツアーもたくさんあります。渋滞や駐車場を気にすることなく気軽に紅葉スポットを巡ることができます。

関東各地から出発する三峯神社や長瀞などへのツアーをチェックしてみてください。

まとめ

秩父の紅葉おすすめスポットを紹介してきました。

10月中旬くらいから色づきはじめ、10月下旬から11月中旬くらいにかけて見頃を迎えます。標高が高い分、奥秩父の方が数週間早く見頃を迎え、長瀞や秩父市街近郊は少し遅れて見頃を迎えます。

車でのドライブで行くなら奥秩父方面、電車などで行くなら長瀞や秩父市街近郊がおすすめです。

記事の中でおすすめの立ち寄りスポットも紹介しましたので、紅葉と併せて秩父をたっぷり楽しんでください!

関連おすすめ記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でFun! Chichibuをフォローしよう!

関連記事

おすすめ記事

【まとめ】秩父・長瀞の人気おすすめ名物&ご当地グルメ8種類12店を紹介! 【グルメまとめ】秩父・長瀞の人気おすすめご当地&名物グルメ8種類12店を紹介!

秩父・長瀞へ来たなら絶対に食べて帰って欲しい人気おすすめグルメをまとめました!秩父の人気B級…

【まとめ】秩父・長瀞観光おすすめスポット2018 グルメからお土産まで紹介! 【まとめ】秩父・長瀞の人気観光おすすめスポット!グルメ・温泉からお土産まで徹底紹介

秩父・長瀞の、絶対に外せないおすすめ観光スポットをまとめました!季節ごとのおすすめ観光スポッ…

【まとめ】秩父・長瀞の人気おすすめ旅館・ホテル 【まとめ】秩父・長瀞の人気おすすめ旅館・ホテル宿泊施設11選!老舗温泉や安い宿から高級旅館まで紹介

秩父地域の旅館やホテルに実際に泊まった感想を、それぞれの宿ごとにまとめて紹介していきます。お…

【まとめ】秩父の人気おすすめ蕎麦屋 【まとめ】秩父・長瀞の人気おすすめ蕎麦屋13選!有名・名店のそばを紹介

埼玉県の秩父にある、おすすめ蕎麦屋をまとめてみました!実際に一軒ずつ蕎麦の食べ歩きを行ってき…

秩父のおすすめ人気お土産 【まとめ】秩父のおすすめ人気お土産14選!西武秩父駅直結のちちぶみやげ市で購入可能

秩父には特産品や銘菓、秩父産メープルシロップを使ったお菓子、秩父のイメージキャラクター「ポテくまくん…

長瀞ライン下り 【動画あり】秩父で川下りするなら長瀞ライン下り!料金・クーポンやアクセス駐車場まで解説

秩父で川下りといえば、荒川の急流と景色を楽しめる長瀞のライン下り。ラフティングとともに、長瀞の人気水…

わらじカツ丼の人気店まとめ 【まとめ】秩父グルメわらじカツ丼の人気おすすめ店6選

秩父グルメの中でも代表的なのがわらじカツ丼。どの店のわらじかつも美味しいのですが、店によって特徴があ…

西武秩父駅前温泉「祭の湯」駅近日帰り温泉口コミレビュー!クーポン・料金や営業時間も紹介!

2017年4月24日にオープンした、西武秩父駅直結の日帰り温泉施設「祭の湯」。今まで…

秩父の日帰り入浴できる温泉 【まとめ】秩父の日帰り温泉 家族・カップルにおすすめ貸切の個室も紹介!

秩父には日帰り入浴が可能な温泉施設や旅館がたくさんあります。日帰り温泉は観光のついでに疲れを…

三峯神社 【パワースポット】三峯神社のお守り・ご利益・御朱印とアクセス・宿泊施設を紹介

関東屈指のパワースポットとして紹介され、参拝者も多い三峯神社。また、1日限定で白いお…

PAGE TOP
Translate »