秩父温泉「満願の湯」口コミレビュー 営業時間・料金や割引クーポンも紹介

満願の湯

自然豊かな奥長瀞渓谷にある日帰り温泉施設の秩父温泉「満願の湯」。春・夏・秋・冬と四季折々の景色をたのしみながら入れる温泉です。

また、秩父札所34ヵ所の最後を飾る「三十四番水潜寺」の近くにあり、札所巡りの際に立ち寄る温泉としておすすめです。

ここではそんな「満願の湯」について、料金や割引クーポンなどもあわせて紹介していきます。

秩父温泉「満願の湯」とは!?

満願の湯看板
1997年に札所三十四番水潜寺の近くにオープンした秩父温泉満願の湯。

自然豊かな渓流沿いにあり、露天風呂では四季折々の景観を楽しむことができるので、季節ごとに何度も行きたくなる温泉です。

また、全ての露天風呂から落差約15mの「満願滝」を見ながら湯につかることができます。マイナスイオンたっぷりの大自然の中で入る温泉は格別です。

こちらは受付です。館内着はありませんが、貸し浴衣を借りることはできます。
満願の湯受付

国際味覚審査機構(ITQI)の最高位「優秀味覚賞」を受賞したという、秩父天然水「満願」も販売されていますので、湯上がりにぜひ飲んでみてください。
秩父天然水「満願」

売店もあり、しゃくし菜やこんにゃくなど秩父土産を買うこともできます。
お土産売り場

テレビでも紹介された、温泉水で作られた満願まんじゅうもおすすめです。
満願饅頭

食事処で食べることも出来ますが、秩父名物の豚の味噌漬けもあります。
豚の味噌漬け

満願の湯のお風呂の特徴

浴室入り口
泉質は高いアルカリ性の単純硫黄泉です。効能として、神経痛、疲労回復、慢性皮膚病、健康増進、糖尿病、美肌などがあります。

お風呂は内湯が男女1ずつと、源泉100%の露天風呂が3つ(黄金の湯・宝登の湯・産の湯)あります。毎週水曜日に男女の場所が入れ替わります。
脱衣所
満願の湯お風呂の種類
満願の湯※満願の湯パンフレットより

秩父自体が自然に囲まれた土地なのですが、温泉施設でここまで自然を感じられる場所はあまりありません。また、滝を見ながら入れる温泉はここだけです。

新木鉱泉武甲温泉とは違い、市街地からは少し離れますが、自然の中でゆっくり温泉に浸かりたいという方におすすめの温泉です。

お風呂の詳細は公式サイトもあわせて確認してみてください。

大広間で食事も可能・個室もあります

大広間
秩父の名物料理を中心に、満願の湯でしか食べられない黄金めしなど、食事メニューも充実しています。

メニュー

おすすめメニュー

  • 黄金めし 1,000円(アワ・ヒエ・キビ・クリなどを温泉水で炊いたごはんが特徴)
  • わらじかつ丼 830円(秩父名物のB級グルメ)
  • 味噌豚漬焼定食 1,100円
  • 秩父豚味噌丼 930円
  • 味噌ポテト 300円
  • 味噌おでん 260円
  • 豚みそケバブ 680円
  • かき氷 400円~(満願天然水使用)
  • 宴会コース料理 3,500円~

大広間だけでなく、1時間2,000円~、純和風の落ち着いた個室を利用することも出来ます。
個室

室内だけでなくテラスもありますので、湯上がりに外でゆっくりとくつろぐとこも可能です。春に行くと、桜を目の前に見ることが出来ます。
テラス

アクセス・営業時間・料金(割引クーポン)

秩父温泉 満願の湯
住所 埼玉県秩父郡皆野町下日野沢4000
電話 0494-62-3026
料金 大人900円(平日800円)、子供450円(平日400円)
泉質 単純硫黄泉
施設内容 内湯1 露天風呂3 サウナなし 貸切風呂なし
アメニティ タオル250円 貸し浴衣200円
営業時間 10:00~21:00(受付20:30)
定休日 年中無休
駐車場 約200台の無料駐車場有り

無料送迎は事前予約制(TEL.0494-62-3026)です。電話にて予約しておくと、秩父鉄道・皆野駅、長瀞駅周辺から送迎してもらえます。

バスは、皆野駅から「皆野町営バス日野沢行き」に乗って約15分、秩父温泉下車で目の前です。タクシーでも同じく皆野駅から約15分です。

車で行く場合は、約200台の無料駐車場を利用することが可能です。

公式サイトにて、割引クーポンを配布しているので、行く前にチェックしてみてください。
満願の湯公式サイトのクーポンはこちら

満願ビレッジオートキャンプ場

満願の湯オートキャンプ場
満願の湯に隣接するかたちで、満願ビレッジオートキャンプ場があります。

トレーラーハウスタイプの部屋や、コテージタイプの部屋など好みに合わせて自由に選ぶことができます。ペット入場可なので、ペット連れでも安心です。

「バーベキュー+天然温泉プラン(満願の湯)」もありますので、キャンプと温泉を同時にたのしむことも出来ます。

満願ビレッジオートキャンプ場公式サイトはこちら

まとめ

秩父温泉「満願の湯」を紹介してきました。

ライン下りやかき氷で有名な長瀞からも近いので、長瀞観光の際にはぜひ立ち寄りたい温泉です。

季節に合わせて露天風呂から景観を楽しむことができるので、季節ごとに訪れるのもおすすめです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でFun! Chichibuをフォローしよう!

関連記事

  1. 竹取物語 秩父『御宿 竹取物語』実際に泊まった口コミレビュー!料理がとにか…
  2. 農園ホテル 『ナチュラルファームシティ農園ホテル』温泉や部屋から雲海!実際に…
  3. 武甲温泉 秩父湯元「武甲温泉」日帰り入浴や別館に宿泊も可能でキャンプ場も併…
  4. 宮本家 『二百年の農家屋敷 宮本家と宮本の湯』実際に泊まった口コミレビュ…
  5. 両神温泉薬師の湯 両神温泉薬師の湯!実際に入浴してみた口コミレビューと営業時間や料…
  6. 和どう入り口 和銅温泉『和銅鉱泉旅館 和どう』実際に泊まった口コミレビュー!料…
  7. 星音の湯 天然自家源泉「星音の湯」口コミレビュー!料金・クーポンやアクセス…
  8. 長生館 長瀞で宿泊なら『長生館』実際に泊まった口コミレビュー!料金・食事…

おすすめ記事

秩父のおすすめ人気お土産 【まとめ】秩父のおすすめ人気お土産10選!西武秩父駅直結のちちぶみやげ市で購入可能

秩父には特産品や銘菓、秩父産メープルシロップを使ったお菓子、秩父のイメージキャラクター「ポテくまくん…

ミューズパーク展望台からの雲海 秩父の雲海おすすめスポット!発生の時期・時間や予報など確実に見る為の方法!関東各地からのツアーも紹介

秩父は東京から一番近い雲海スポットといわれています。都心からのアクセスが良いことに加えて、市街地から…

長瀞ライン下り 【動画あり】秩父で川下りするなら長瀞ライン下り!料金・クーポンやアクセス駐車場まで解説

秩父で川下りといえば、荒川の急流と景色を楽しめる長瀞のライン下り。夏だけのアクティビティでは…

わらじカツ丼の人気店まとめ 【まとめ】秩父グルメわらじカツ丼の人気おすすめ店6選

秩父グルメの中でも代表的なのがわらじカツ丼。どの店のわらじかつも美味しいのですが、店によって特徴があ…

西武秩父駅前温泉「祭の湯」駅近の日帰り温泉を口コミレビュー!料金・クーポンや営業時間も紹介!

2017年4月24日にオープンした、西武秩父駅直結の日帰り温泉施設「祭の湯」。今まで最も駅か…

秩父の日帰り入浴できる温泉 【まとめ】秩父の日帰り温泉 家族・カップルにおすすめ貸切の個室も紹介!

秩父には日帰り入浴が可能な温泉施設や旅館がたくさんあります。日帰り温泉は観光のついでに疲れを…

三峯神社 【パワースポット】三峯神社のお守り・ご利益・御朱印とアクセス・宿泊施設などを紹介

関東屈指のパワースポットとして紹介され、参拝者も多い三峯神社。また、1日限定で白いお守りが配…

秩父市長瀞のかき氷「阿左美冷蔵」 【有名】秩父のかき氷は長瀞の「阿左美冷蔵」おすすめメニューや待ち時間、金崎本店と支店の場所も紹介

秩父でかき氷といえば、夏には長い行列ができる超有名店の「阿左美冷蔵(あさみれいぞう)」。場所はライン…

PAGE TOP