『秩父ウイスキー祭り2019』チケットや試飲会・セミナーから見学ツアーまで紹介

『秩父ウイスキー祭り2018』試飲会・セミナーや秩父蒸留所見学ツアーを紹介

秩父ウイスキー祭りとは、毎年2月に秩父神社と秩父駅地場産センターで行われる、ウイスキーイベントです。

国内外ウイスキーの試飲会や、セミナーなどが行われます。前売りチケットだけで完売してしまい、当日券が発売されないくらいの人気があります。

ここでは、秩父ウイスキー祭りと秩父蒸留所見学ツアーの様子をご紹介致します。

『秩父ウイスキー祭2019』日程:2019/2/17(日) 11:00~17:00
2018年12月1日10:00チケット発売開始

秩父ウイスキー祭りとは

秩父ウイスキー祭2019
秩父ウイスキー祭りは、2019年で6回目となる人気のウイスキーイベントです。

毎年2月に秩父神社や秩父駅地場産センターで行われます。回数を重ねるごとに参加者が増え前売りチケットは完売し、収容人数の制限の為、当日券も発売されないくらいの人気です。

秩父ウイスキー祭2019
日程 2019/2/17(日)
時間 11:00~17:00
場所 秩父神社、秩父地場産センター
チケット 前売券:4,500円 当日券:未定
※2018年12月1日10:00チケット発売開始
備考 ・有料セミナーには入場チケットの他にセミナーチケットが必要
・荷物を預けることができるクロークあり
公式サイト 秩父ウイスキー祭公式サイト

ウイスキー試飲会

秩父ウイスキー祭りの目玉は、なんといってもウイスキーの試飲です。

会場には、国内外のメーカー、インポーター(輸入業者)等が試飲ブースを出展します。秩父のイチローズモルトはもちろん、様々なウイスキーの試飲を楽しむことができます。

2018年の試飲会の各会場出展一覧はこちらでした。
試飲会場

最初に受付で試飲用のグラスを受け取り会場に入場します。
試飲用グラス

グラスはストラップに付けられるようになっています。
秩父ウイスキー祭り試飲グラス

続いて試飲会場入り口で水とパンフレットをもらい中に入ります。
水とパンフレット

会場は秩父神社と、秩父鉄道の秩父駅にある地場産センターの2つあります。

こちらは秩父神社の参集殿会場。オープンから30分後ですが、すでに参加者でいっぱいになっていました。
参集殿会場

イチローズモルトを製造しているベンチャーウイスキーなど人気のブースには長蛇の列が出来ていました。
ベンチャーウイスキー

各ブースでは、発売前のウイスキーや、一般には販売されない熟成前のスピリッツなども試飲することができます。
イチローズモルト

一部有料のものもありますが、ほとんどは無料で試飲ができます。
ウイスキー祭りウイスキー有料ウイスキー

こちらは、秩父駅の地場産センター会場。こちらもたくさんの人で賑わっていました。
地場産センター

各ブースでも多くの人がウイスキーを試飲していました。
マルス安積蒸留所イチローズモルトカードシリーズ

かなりの量のウイスキーを試飲して、最後に個人的に好きなアードベッグで締めました。
アードベッグ

私自身はウイスキーが好きでよく飲みますが、深い知識はありません。試飲会で知らなかったウイスキーに出会え、しかもその場で実際に飲むことができ、秩父ウイスキー祭りをとても堪能することができました。

会場内にはとても知識のある方も多かったと思いますが、知識のある方はある方で楽しんでいる様子がうかがえました。

全国や海外からウイスキー好きな人しか来ていないので当たり前と言えば当たり前ですが、初心者から上級者までウイスキー好きな人は間違いなく楽しめるのが、秩父ウイスキー祭りだと思います。

テイスティングセミナー

セミナー会場
秩父ウイスキー祭りのもう一つの目玉は、10個以上行われるセミナーやイベントです。

セミナーは、ウイスキー祭りのチケットを持っている人のみが参加できます。追加チケットが必要な有料のセミナーと、無料で参加できるセミナーの2種類があります。

今回は、イチローズモルト創業者の肥土伊知郎さんのセミナーに参加しました。
肥土伊知郎セミナー

セミナータイトルは「秩父蒸留所10周年記念 大地と森と時の恵みイチローズモルト ほぼ10年ものテイスティングセミナー」。

秩父蒸留所10年の歩みの解説に加えて、肥土伊知郎さんの解説を聞きながら、実際にイチローズモルトを飲むことができるという内容でした。

前半は、秩父蒸留所の10年間を、蒸留所が出来てから創業を開始する時の当時の心境を交えながら紹介してくれました。
セミナー秩父蒸留所発酵槽蒸留器

中盤からは実際に5種類のイチローズモルトを飲みながらの解説。
5種類のイチローズモルト

今回テイスティングしたのは、秩父蒸留所10周年にちなんだ貴重な10年もの(実際には一番長いもので9年10ヶ月で、ほぼ10年ものです)。イチローズモルトテイスティング

順番にテイスティングしながら、北海道での樽に使用するミズナラ探しを現地での動画を交えて紹介してくれたり、樽作りの工夫など解説していただきました。

最後に、現在取り組んでいる秩父産の大麦とミズナラを使用したウイスキー作りについても解説していただきました。

大麦は既に実際に秩父で栽培を開始していて、ミズナラは秩父のいくつかの地域のものを調査し、試しているとのことでした。
大麦栽培秩父のミズナラ

作り手ご本人から、こだわり、思いを込めて作っているイチローズモルトの話を聞く事ができた素晴らしいセミナーでした。

また、秩父出身者としては、秩父産の大麦やミズナラの樽を使って作るイチローズモルトが非常に楽しみです。

有料の各セミナーは定員が決まっていますので、セミナーチケット発売日を秩父ウイスキー祭りの公式サイトなどをしっかりチェックしておくことをおすすめします。

秩父ウイスキー祭り限定ボトル抽選

抽選
また、秩父ウイスキー祭り参加者は当たりを引くことができれば、「イチローズモルト 秩父ウイスキー祭り会場限定ボトル」の購入権利を獲得することができます。

私は残念ながらはずれてしまいましたが、ハズレた方の中からさらに抽選で後日購入権があたるダブルチャンスの抽選に応募しました。

こちらが秩父ウイスキー祭り2018年の会場限定ボトルです。
秩父ウイスキー祭り2018

ちなみに、秩父ウイスキー祭り2017は、ワールドウイスキーアワード2017の「シングルカスクシングルモルト」部門で世界最高賞を獲得しました。

見学ツアー「秩父蒸溜所オープンデイ」

秩父蒸留所
秩父ウイスキー祭りの前日には、年1回のイチローズモルト秩父蒸留所オープンデイが開催されます。通常は一般には公開されていない秩父蒸留所の内部を見学することができます。

ただし、定員20人✕6回の合計120人しか参加する事ができないので、チケット入手がとても困難です。チケットはネットでの申し込みですが、今年はチケット発売の5分後にはすべての回が完売していました。

来年参加されたい方は、公式サイトなどで発売日をしっかりチェックし、発売時間と同時に申し込むことをおすすめします。

秩父蒸留所見学ツアーの様子は下記の記事で詳しく紹介しています。

まとめ

秩父ウイスキー祭りと秩父蒸留所見学ツアーの内容を紹介致しました。

年々参加者が増えて、当日券が販売されないくらいの人気ですが、ウイスキー好きの人は絶対に楽しめるイベントです。

試飲会場などはかなり人で溢れていたので、可能であれば1日だけの開催だけでなく、2日間などに分かれていたらいいですね。

1年後となりますが、2019年のウイスキー祭りの詳細が決まりましたら、改めて紹介したいと思います。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でFun! Chichibuをフォローしよう!

関連記事

おすすめ記事

【まとめ】秩父・長瀞の人気おすすめ名物&ご当地グルメ8種類12店を紹介! 【グルメまとめ】秩父・長瀞の人気おすすめご当地&名物グルメ8種類12店を紹介!

秩父・長瀞へ来たなら絶対に食べて帰って欲しい人気おすすめグルメをまとめました!秩父の人気B級…

【まとめ】秩父・長瀞観光おすすめスポット2018 グルメからお土産まで紹介! 【まとめ】秩父・長瀞の人気観光おすすめスポット!グルメ・温泉からお土産まで徹底紹介

秩父・長瀞の、絶対に外せないおすすめ観光スポットをまとめました!季節ごとのおすすめ観光スポッ…

【まとめ】秩父・長瀞の人気おすすめ旅館・ホテル 【まとめ】秩父・長瀞の人気おすすめ旅館・ホテル宿泊施設11選!老舗温泉や安い宿から高級旅館まで紹介

秩父地域の旅館やホテルに実際に泊まった感想を、それぞれの宿ごとにまとめて紹介していきます。お…

【まとめ】秩父の人気おすすめ蕎麦屋 【まとめ】秩父・長瀞の人気おすすめ蕎麦屋13選!有名・名店のそばを紹介

埼玉県の秩父にある、おすすめ蕎麦屋をまとめてみました!実際に一軒ずつ蕎麦の食べ歩きを行ってき…

秩父のおすすめ人気お土産 【まとめ】秩父のおすすめ人気お土産14選!西武秩父駅直結のちちぶみやげ市で購入可能

秩父には特産品や銘菓、秩父産メープルシロップを使ったお菓子、秩父のイメージキャラクター「ポテくまくん…

長瀞ライン下り 【動画あり】秩父で川下りするなら長瀞ライン下り!料金・クーポンやアクセス駐車場まで解説

秩父で川下りといえば、荒川の急流と景色を楽しめる長瀞のライン下り。ラフティングとともに、長瀞の人気水…

わらじカツ丼の人気店まとめ 【まとめ】秩父グルメわらじカツ丼の人気おすすめ店6選

秩父グルメの中でも代表的なのがわらじカツ丼。どの店のわらじかつも美味しいのですが、店によって特徴があ…

西武秩父駅前温泉「祭の湯」駅近日帰り温泉口コミレビュー!クーポン・料金や営業時間も紹介!

2017年4月24日にオープンした、西武秩父駅直結の日帰り温泉施設「祭の湯」。今まで…

秩父の日帰り入浴できる温泉 【まとめ】秩父の日帰り温泉 家族・カップルにおすすめ貸切の個室も紹介!

秩父には日帰り入浴が可能な温泉施設や旅館がたくさんあります。日帰り温泉は観光のついでに疲れを…

三峯神社 【パワースポット】三峯神社のお守り・ご利益・御朱印とアクセス・宿泊施設を紹介

関東屈指のパワースポットとして紹介され、参拝者も多い三峯神社。また、1日限定で白いお…

PAGE TOP
Translate »