秩父でアスレチックならフォレストアドベンチャー!料金クーポン・予約方法と併せて口コミレビュー

フォレストアドベンチャー秩父

秩父ミューズパーク内にあるフォレストアドベンチャー秩父は、国内最大級のアスレチック施設です。

秩父市街地からも近く、お子様(小学4年生以上もしくは身長140cm以上)の居る家族連れや、友達同士からカップルまで楽しめます。また、フォレストアドベンチャー秩父の隣にはPICA秩父というコテージやレストランがある宿泊施設もあるので、泊まりでの利用も便利です。

ここでは、フォレストアドベンチャー秩父を実際に利用してみた感想と、料金・予約方法やアクセスなど徹底紹介していきます。

国内最大級のフォレストアドベンチャー秩父とは!?

秩父ミューズパークにあるアスレチック施設

フォレストアドベンチャー秩父
アスレチック施設のフォレストアドベンチャーは全国に20ヶ所以上あります。その中でも秩父のフォレストアドベンチャーは国内最大級の規模です。

しかも、秩父市街地からも近いミューズパーク内にあり、宿泊施設もすぐ隣にあるため、使い勝手が良くおすすめの施設です。

フォレストアドベンチャー秩父のには6つのエリアがあり、全部で38個のアクティビティを楽しめます。所要時間は約2時間程度です。

規模が大きいため、子供だけでなく大人も十分に楽しめる造りになっています。普段運動不足の方は、子供にかえった感じでいい汗かけますよ!
ボルダリング風

利用料金とクーポン・割引

フォレストアドベンチャー秩父利用料金
子供(17才以下) 通常料金¥2,600
団体料金¥2,300 ※団体は8人以上
大人(18才以上) 通常料金¥3,600
団体料金¥3,300 ※団体は8人以上
レンタル品 レンタルシューズ¥500
レンタルウェア¥500
※スニーカーや汚れても良い服装をおすすめしますがレンタルも可能です

お子様と一緒に利用される際は、年齢と身長に制限がありますので事前に確認して置いてください。

  • 子供・・・小学4年生以上もしくは身長140cm以上が利用できます。
  • 18才未満の方は、保護者もしくは同等の資格を持つ人の同伴が必要です。

靴はサンダルではなくスニーカー、服装は汚れてもいい服装をおすすめしますが、レンタル品を借りることも可能です。タオルや靴下なども300円で販売しています。
レンタル品

割引・クーポン

8人以上の団体で利用すると、1人300円の割引を受けられます。

また、こちらのHISのクーポンサイトでも300円の割引クーポンが手に入ります。
※HISのスマホアプリをインストールする必要があります。

営業時間と予約方法

営業時間
9:00~日没まで 夏は18時頃(最終受付16時)
※季節により変動します

予約なしで行くと混んでいて開始時間が遅れたり、利用できないこともありますので予約することをおすすめします。予約は電話もしくはオンライン予約が可能です。

予約の空き状況や最終受付時間は、オンライン予約の画面で確認することができます。

予約と空き時間の確認

オンライン予約を行うと完了のメールが送られてきます。その中に利用誓約書のPDFがありますので、プリントアウトして事前に記入してから行くと時間短縮になります。

アクセスと駐車場

フォレストアドベンチャー秩父
住所 〒368-0053 埼玉県秩父市久那637-2
秩父ミューズパーク・スポーツの森内
アクセス 車・タクシー:西武秩父駅から約15分
バス:西武秩父駅または秩父駅から約20分
バスの時刻表はこちら
※無料送迎はなし
駐車場 無料駐車場あり(ミューズパークP4駐車場)

車で行く方は、花園ICから国道140号で長瀞・秩父方面へ向かい約45分です。秩父市街地の西武秩父駅からは約15分です。ミューズパーク内のP4が専用の無料駐車場です。
ミューズパークP4駐車場

電車とバスで行く方は、西武鉄道西武秩父駅または秩父鉄道秩父駅からミューズパーク行きのバスに乗って約20分です。バス停からは徒歩1分で到着します。

実際に利用してみた口コミレビュー【動画有り】

ハーネス着脱所
実際にフォレストアドベンチャー秩父を利用してみた感想を紹介します。

事前にオンライン予約を完了し、予約完了メールに記載のあった通りスタートの20分前に到着して受付と誓約書の記入を行います。

スタートの時間の少し前にハーネス着脱所で、安全のためのハーネスをつけてもらいます。
ハーネス装着

ハーネスを着け終わって時間になったら安全講習を受けます。

使い方の講習と練習

安全講習
コースの概要と、器具の使い方の説明を受けます。

インストラクターの方の説明と、デモンストレーションを見た後に、練習用のコースで実際に練習を行います。

ハーネスにつながっている、こちらの器具をワイヤーに着けて落下防止の為に使用します。
器具

こんな感じでワイヤーに装着して命綱として利用します。
ワイヤーとフック

安全講習と練習は約15分ほどです、子供でも簡単に覚えられる内容です。

安全講習が終わったらいよいよコースに出発です。

スマホやカメラは持ち込み可能ですが、落とさないように注意が必要です。

本格的なアスレチックに満足!

アドベンチャーコース1
フォレストアドベンチャー秩父は、全部で6つのエリアに分かれていて全部で38のアクティビティがあります。まずはアドベンチャーコース1からスタートします。

各アクティビティのスタート位置にやり方の説明書きがありますし、最初のうちはインストラクターの方が下から見ていてくれてアドバイスをしてくれます。慣れてきたら自分のペースで進むことができます。
アドベンチャーコース1

最初は木の板を渡っていく難易度の低いものから始まりますが、安定しない縄を渡るモノなど少しずつ難易度が上がっていきます。男性に比べて力がない子供や女性でも普通に楽しめます。
板を渡るロープを渡る

楽しいのであっという間なのですが、ふと案内表示を見ると高さ11mの位置にいました。周りに木がたくさんある森の中なので、それほど高さを感じません。
高さ11m

周りの親子連れの利用者を見ていると子供の方が身軽に進んでいて、親が必死について行っているという印象がありました!

しばらく進んでいくとアクティビティの目玉のひとつのジップスライドがあります。フォレストアドベンチャー秩父には長さやスピードなどが違うジップスライドが6種類あります。
ジップスライド

最初のジップスライドは距離も短く、初心者にぴったりです。安全講習の時にも、低い位置で短い距離のジップスライドでの練習もあります。

フックをワイヤーにかけて一気に滑り降ります。
ジップスライド

動画でジップスライドの雰囲気をお楽しみください。

着地の時にうしろを向いてしまうと尻もちをついて服が汚れてしまうことがありますので、汚れても大丈夫な格好がおすすめです。

何回かジップスライドをやって慣れてくるとワイヤーから手を放して、着地も余裕になります。ジップスライドの着地も周りを見ていると、大人より子供の方が上達が早いような気がしました。
ジップスライド着地

この後コースは上級者コースと初心者コースに分かれていますので、最初のエリアをやってみてどちらに進かを選ぶことができます。

最初のコースが余裕だった方はアドベンチャーコース2へ、1が大変だった方は先にアドベンチャーコース3に進んで、最後に体力があったら後からアドベンチャーコース2に挑戦することもできます。
アドベンチャーコース2と3の分かれ道

アドベンチャーコース1だけでも結構満足度が高いのですが、この後もいろいろなアクティビティがあります。

こちらはボルダリング風の3mくらいの高さの壁。補助のロープがあるので落ちる恐怖がなく登っていけます。
ボルダリング風ボルダリング風の壁

足元がワイヤー1本だけの綱渡り。縄よりもワイヤーの方が足場が安定しているので簡単かもしれません。
ワイヤー渡り

ロープを横に渡っていきます。ロープはぐらぐら揺れるのでバランスが必要です。
ロープ渡り

どんどん進んでいくと140mのジップスライドもあります。高さ16mの場所から一気に滑っていきます。最高到達点は20mになります。
ジップスライド140m高さ16m

スタート地点からはこんな感じです。距離と高さはありますが、スピードは他のジップスライドと比べてゆっくりめなので、怖さはありません。
ジップスライド140mスタート地点

ここまでで何回かジップスライドをやってきて慣れていると思いますので、周りの景色を楽しみながら存分に堪能しましょう!

他にもたくさんアクティビティがあり紹介しきれませんが、たっぷり2時間様々なアスレチックを堪能できます。正直予想をはるかに超えて満足でした。

ぜひ実際にフォレストアドベンチャー秩父に行って、アスレチックを自分で堪能してみてください。

おすすめの服装と夏場の虫よけスプレー

自然豊かな森の中なので、夏場は蚊がいます。夏に行く方は虫よけスプレーを持っていった方が良いです。

肌の露出があると蚊に刺される可能性が高くなりますので、夏場でも長袖と長ズボンの方が蚊に刺されにくいと思います。

また、汚れては困る服装や、サンダルやクロックスではアスレチックの利用はできませんので、汚れても良い服装でスニーカーを履いていくことをおすすめします。

小物類はコインロッカーに預けることができますので、必要最低限のカメラや撮影に使うスマホ以外は、しまっておいた方が良いです。

隣接のPICA秩父はレストランもありコテージに宿泊可能

PICA秩父
フォレストアドベンチャー秩父の隣には、PICA秩父というコテージがある宿泊施設があります。

コテージ以外にもレストランや入浴施設の「樹音の湯」もありますので、フォレストアドベンチャー秩父で遊んだ後にご飯を食べたり汗を流すことも可能です。

森の中のコテージは素敵な雰囲気です。
PICA秩父のコテージ

テラスでバーベキューができるプランや、料理はレストランで食べるプランなどの宿泊プランがありますのでチェックしてみてください。

最新のプランと料金を確認

まとめ

国内最大級のアウトドアアスレチックパークのフォレストアドベンチャー秩父を紹介してきました。

実際に利用してみて、予想以上に本格的で、子供だけでなく大人も十分に楽しめる施設で大満足でした。

お子様連れの家族はもちろん、友達同士やカップルでの利用にもぴったりなので、ぜひフォレストアドベンチャーを利用してみてください。

予約と空き時間の確認

関連おすすめ記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でFun! Chichibuをフォローしよう!

関連記事

おすすめ記事

【まとめ】秩父・長瀞の人気おすすめ名物&ご当地グルメ8種類12店を紹介! 【グルメまとめ】秩父・長瀞の人気おすすめご当地&名物グルメ8種類12店を紹介!

秩父・長瀞へ来たなら絶対に食べて帰って欲しい人気おすすめグルメをまとめました!秩父の人気B級…

【まとめ】秩父・長瀞観光おすすめスポット2018 グルメからお土産まで紹介! 【まとめ】秩父・長瀞の人気観光おすすめスポット!グルメ・温泉からお土産まで徹底紹介

秩父・長瀞の、絶対に外せないおすすめ観光スポットをまとめました!季節ごとのおすすめ観光スポッ…

【まとめ】秩父・長瀞の人気おすすめ旅館・ホテル 【まとめ】秩父・長瀞の人気おすすめ旅館・ホテル宿泊施設11選!老舗温泉や安い宿から高級旅館まで紹介

秩父地域の旅館やホテルに実際に泊まった感想を、それぞれの宿ごとにまとめて紹介していきます。お…

【まとめ】秩父の人気おすすめ蕎麦屋 【まとめ】秩父・長瀞の人気おすすめ蕎麦屋13選!有名・名店のそばを紹介

埼玉県の秩父にある、おすすめ蕎麦屋をまとめてみました!実際に一軒ずつ蕎麦の食べ歩きを行ってき…

秩父のおすすめ人気お土産 【まとめ】秩父のおすすめ人気お土産14選!西武秩父駅直結のちちぶみやげ市で購入可能

秩父には特産品や銘菓、秩父産メープルシロップを使ったお菓子、秩父のイメージキャラクター「ポテくまくん…

長瀞ライン下り 【動画あり】秩父で川下りするなら長瀞ライン下り!料金・クーポンやアクセス駐車場まで解説

秩父で川下りといえば、荒川の急流と景色を楽しめる長瀞のライン下り。ラフティングとともに、長瀞の人気水…

わらじカツ丼の人気店まとめ 【まとめ】秩父グルメわらじカツ丼の人気おすすめ店6選

秩父グルメの中でも代表的なのがわらじカツ丼。どの店のわらじかつも美味しいのですが、店によって特徴があ…

西武秩父駅前温泉「祭の湯」駅近日帰り温泉口コミレビュー!クーポン・料金や営業時間も紹介!

2017年4月24日にオープンした、西武秩父駅直結の日帰り温泉施設「祭の湯」。今まで…

秩父の日帰り入浴できる温泉 【まとめ】秩父の日帰り温泉 家族・カップルにおすすめ貸切の個室も紹介!

秩父には日帰り入浴が可能な温泉施設や旅館がたくさんあります。日帰り温泉は観光のついでに疲れを…

三峯神社 【パワースポット】三峯神社のお守り・ご利益・御朱印とアクセス・宿泊施設を紹介

関東屈指のパワースポットとして紹介され、参拝者も多い三峯神社。また、1日限定で白いお…

PAGE TOP
Translate »