『たべものや 月のうさぎ』蔵カフェの有機野菜ランチを口コミレビュー

有機野菜食堂 たべものや 月のうさぎ

秩父鉄道秩父駅から徒歩5分の所にあり、蔵を改装した落ち着いた雰囲気の店内で、季節の食材や有機野菜を使ったおいしいごはんが食べられるカフェ「月のうさぎ」。

秩父神社からも徒歩3分と近いので、参拝後の立ち寄りにも便利です。ゆっくりと時間が流れ、体に優しいごはんが食べられるので、特に女性におすすめです。

ここでは、月のうさぎの雰囲気と実際にランチを食べた感想を紹介します。

築90年の蔵を改装した落ち着いた空間のカフェ月のうさぎ

月のうさぎは昔、銘仙の染料を入れる倉庫として使われていたという築90年の蔵を改装したカフェです。
月のうさぎ正面

蔵ならではの落ち着いた雰囲気で癒されます。
入口看板

月のうさぎは、靴を脱いでお店に入ります。スリッパが入り口の横に置いてあるので、こちらを利用してください。
入口のスリッパ

静かでゆっくりとした時間が流れる店内

やさしい照明と木のぬくもりが感じられる店内は癒される空間です。席は2人掛け、3人掛け、6人掛けなどのテーブル席が5卓あります。
店内テーブル席

ゆっくりと時間が流れ、ほっと一息つけます。
テーブル席

奥に見える階段を上がるとギャラリーneがあります。店主が買い付けた器や工芸品などが置いてあります。
テーブル席と階段

テーブルにはお花やオルゴールが置いてありました。こういう細やかなところも癒されますね。
お花とオルゴール

厨房の前にあるカウンターには、手作りの福うさぎボーロや工芸品が置いてあります。
カウンター

うさぎの形をしているかわいいボーロです。
福うさぎボーロ

人気のランチメニューを食べた口コミレビュー

月のうさぎでは、有機野菜や四季折々の食材を使っています。水は秩父の湧水、野菜やお米などは隣町の小川町にある有機野菜農家、横田農場で採れたもの。他にも油や塩など調味料にもこだわっています。

料理は余計な調味料は使わず、「素材本来の味」を味わうことができます。

主なメニュー

  • 月のうさぎ四季のご飯・・・¥1,300※おすすめ
  • おにぎりセット・・・¥800
  • 豆乳イエローカレー・・・¥1,200
  • 季節のスカッシュ・・・¥650※おすすめ
  • コーヒー・・・¥500
  • 秩父紅茶・・・¥600
  • ※すべて税抜き価格になります。

「月のうさぎ四季のご飯」

おすすめは月のうさぎ四季のご飯。和食と洋風の2種類から選べます。

和食ランチ

こちらは和食のご飯。※季節や天候でメニューが変わります。
四季のご飯和食

和食は前菜・副菜・メイン・デザートが付いてきます。どれも野菜がふんだんに使われていて、彩も鮮やか。ごはんは赤米です。

メインは大豆の和風コロッケ。酒粕も入っていて香りがふわっと鼻に抜けていきます。食べごたえがありますが、大豆なのでヘルシーです。付け合わせにナスやオクラのピクルスが添えられていました。
大豆の和風コロッケ

他にも、焼きなすとあられ豆腐の寒天寄せや梨とオクラの白和えなど、たくさんの季節の野菜が使われていました。味付けもシンプルで素材そのものの味が楽しめます。

洋風ランチ

洋風は前菜・メイン・サラダ・デザートが付いてきます。※季節や天候でメニューが変わります。

お豆腐とイチジクの前菜。上にはオリーブオイルがかかっていて、ほどよいお豆腐の塩味とイチジクの甘みがよく合い、ブラックペッパーがいいアクセントになっています。
四季のご飯洋風の前菜

こちらはメインの茄子とトマトのドリアとキャベツのコールスロー。
茄子とトマトのドリア

ドリアには茄子・トマト以外にもピーマンやパプリカなど、たくさんの季節野菜が入っていて、優しい味のホワイトソースもとってもおいしいです。ドリアの上には和食のメインで出てきた大豆のコロッケが乗っています。

デザートは和食、洋風共に梅寒天でした。
梅寒天

食事は他にも、赤米、押し麦、たかきび、千石大豆、あずきの入ったおにぎりセットや豆乳イエローカレーなどがあります。
ランチメニュー

季節のスカッシュ

ドリンクでおすすめなのが、東秩父村採れた果物や、小川町横田農場の梅などを漬けた自家製シロップで作る季節のスカッシュです。
季節のスカッシュ

今回はやまもものスカッシュをいただきました。やまももの甘酸っぱさが口の中いっぱいに広がります。見た目も鮮やかなピンク色で爽やかですね。
やまももスカッシュ

こちらのスカッシュも季節によってメニューが変わっていきます。

ミルクたっぷりのミルクティーもいただきました。紅茶のいい香りが鼻に抜けていきます。砂糖は入っていないので、ミルクたっぷりですがスッキリとした味わいです。
ミルクティー

営業時間やアクセス・駐車場

たべものや 月のうさぎ
営業時間 11:30~16:00(L.O15:30)
定休日 水・木曜日
電話番号 0494-22-2171
住所 〒368-0046 埼玉県秩父市宮側町17−5
アクセス 秩父鉄道秩父駅から徒歩5分
駐車場 店舗裏にあり

月のうさぎは通りに面していないので、少し分かりづらい場所にあります。近くに明光義塾とマル十薬局があり、その間に細い道があるので、そこを入ってください。
店の前の細い道

小さいですが通りに看板も出ています。
通りにある看板
先に進むと奥に蔵が見えてきます。こちらが月のうさぎです。
月のうさぎ横からの外観

まとめ

月のうさぎは秩父鉄道秩父駅から徒歩5分とアクセスもよく、近くには秩父神社もあるので参拝後のランチにもおすすめのカフェです。

築90年にもなる蔵を改装した落ち着いた雰囲気と、四季折々の秩父地域で採れる食材や有機野菜をふんだんに使ったごはんは心も体も癒してくれます。

近くにお越しの際は、ぜひ立ち寄ってみてください。

近くのおすすめ飲食店

関連おすすめ記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でFun! Chichibuをフォローしよう!

関連記事

  1. 豚みそ丼 【人気No.1】秩父で豚丼を食べるなら豚みそ丼本舗「野さか」口コ…
  2. わらじカツ丼 安田屋 日野田店 【人気No.1】秩父でわらじカツ丼を食べるなら安田屋 日野田店が…
  3. 鈴加園 『きのこの里 鈴加園』秩父の絶品郷土料理とジビエ料理を口コミレビ…
  4. メガわらじかつ丼 【精肉店直営】メガわらじかつ丼!小鹿野の焼肉レストラン東大門
  5. しのうち 『しのうち』秩父郡小鹿野町にある蕎麦屋!実際に味わってみた口コミ…
  6. 泰山堂カフェ 『泰山堂カフェ』登録有形文化財の古民家カフェで食べるヌガーグラッ…
  7. そば処大むら 秩父神社近くでわらじカツなら「大むら」わらじ丼もりそばセットがお…
  8. やました 『ギャラリー喫茶やました』長瀞の宝登山参道にあるカフェのプリンと…

おすすめ記事

秩父のおすすめ人気お土産 【まとめ】秩父のおすすめ人気お土産10選!西武秩父駅直結のちちぶみやげ市で購入可能

秩父には特産品や銘菓、秩父産メープルシロップを使ったお菓子、秩父のイメージキャラクター「ポテくまくん…

ミューズパーク展望台からの雲海 秩父の雲海おすすめスポット!発生の時期・時間や予報など確実に見る為の方法!関東各地からのツアーも紹介

秩父は東京から一番近い雲海スポットといわれています。都心からのアクセスが良いことに加えて、市街地から…

長瀞ライン下り 【動画あり】秩父で川下りするなら長瀞ライン下り!料金・クーポンやアクセス駐車場まで解説

秩父で川下りといえば、荒川の急流と景色を楽しめる長瀞のライン下り。夏だけのアクティビティでは…

わらじカツ丼の人気店まとめ 【まとめ】秩父グルメわらじカツ丼の人気おすすめ店6選

秩父グルメの中でも代表的なのがわらじカツ丼。どの店のわらじかつも美味しいのですが、店によって特徴があ…

西武秩父駅前温泉「祭の湯」駅近の日帰り温泉を口コミレビュー!料金・クーポンや営業時間も紹介!

2017年4月24日にオープンした、西武秩父駅直結の日帰り温泉施設「祭の湯」。今まで最も駅か…

秩父の日帰り入浴できる温泉 【まとめ】秩父の日帰り温泉 家族・カップルにおすすめ貸切の個室も紹介!

秩父には日帰り入浴が可能な温泉施設や旅館がたくさんあります。日帰り温泉は観光のついでに疲れを…

三峯神社 【パワースポット】三峯神社のお守り・ご利益・御朱印とアクセス・宿泊施設などを紹介

関東屈指のパワースポットとして紹介され、参拝者も多い三峯神社。また、1日限定で白いお守りが配…

秩父市長瀞のかき氷「阿左美冷蔵」 【有名】秩父のかき氷は長瀞の「阿左美冷蔵」おすすめメニューや待ち時間、金崎本店と支店の場所も紹介

秩父でかき氷といえば、夏には長い行列ができる超有名店の「阿左美冷蔵(あさみれいぞう)」。場所はライン…

PAGE TOP