『Moto Green Cafeモトグリーンカフェ(夢鹿蔵)』ライダーズカフェで毘沙門氷を口コミレビュー

Moto Green Cafeモトグリーンカフェ(夢鹿蔵)

平成の名水百選にも選ばれた毘沙門水で作ったかき氷、毘沙門氷(びしゃもんこおり)が食べられるライダーズカフェMoto Green Cafe(モトグリーンカフェ)。※旧名は夢鹿蔵

秩父郡小鹿野町の県道209号線沿いにあり、近くにはわらじカツで有名な安田屋小鹿野店もあります。

ここではMoto Green Cafeの雰囲気と実際に毘沙門氷を食べた感想を合わせて紹介します。

小鹿野町にあるライダーズカフェMoto Green Cafe

Moto Green Cafeはオートバイで町おこしをきっかけに、昔は銀行の蔵だった建物を改装しオープンしたカフェです。
モトグリーンカフェ外観

ライダーズカフェと言うこともあり、お店の横にはオートバイ専用の屋根付き駐輪場があります。
オートバイ駐輪場

歌舞伎の町で有名な小鹿野。入口には歌舞伎の隈取をしているミシュランマンがいました。
ミシュランマン

小鹿野新名物「肉丼」は900円 毘沙門氷は600円~とお手頃なお値段です。食事のメニューもあるので、ランチ利用にもおすすめです。
メニュー看板

オートバイやバイクグッズが展示されているおしゃれな店内

天井が高く、開放感があり一息つける落ち着いた雰囲気の店内。たくさんのバイクやバイクの関連グッズが展示してあります。
モトグリーンカフェ内観

入口の横にはオリジナルグッズや鳥山明さんのイラストが飾ってありました。
バイク関連グッズ鳥山明イラスト

店舗に入ってすぐ左手にはカウンター4席、右手にはテーブル席が1卓あります。
カウンター席

店の奥へ進むと、カウンター席とはまた違った雰囲気で広々としたスペースにテーブル席が6卓。奥にはピアノや大きなモニターがあり、音楽イベントも開催されているそうです。
テーブル席

こちらにもたくさんのバイクやバイク関連グッズが展示されています。中にはレアなバイクもあるんだそうです!
バイク

壁にもバイク関連のおしゃれなポスターやグッズがディスプレイされています。
バイク関連のポスターなどバイク関連のポスター

食事・ドリンクメニュー

おすすめは毘沙門氷ですが、他に食事メニューもあるのでランチ利用もできます。

小鹿野の人が愛した懐かしの味「肉丼」

昔、店の隣にあった割烹料理屋さんの裏メニューだった肉丼をMoto Green Cafe流に再現したそうです。ごはんの上に刻み海苔と長ネギ、豚肉が乗っているボリューミーな丼ぶり。
メニュー肉丼

他にも、キーマカレーやおまかせホットサンドなどがあります。
食事メニュー

こちらはドリンクメニュー。
ドリンクメニュー

今回はホットコーヒーをいただきました。
コーヒー

毘沙門氷以外にも手作りデザートもあります。
デザートメニュー

主なメニュー

  • 毘沙門氷・・・フルーツシロップ¥700 ワインシロップ¥600※おすすめ
  • 肉丼・・・¥900
  • キーマカレー・・・¥800
  • おまかせホットサンド・・・¥800
  • コーヒー・・・¥400
  • 秩父紅茶・・・¥500

名水百選の毘沙門水で作ったかき氷食べてみた口コミレビュー

毘沙門氷は、平成の名水百選にも選ばれた小鹿野町の白石山(別名 毘沙門山)麓から湧き出る名水「毘沙門水」を使ったかき氷のこと。
毘沙門氷メニュー

地元産のフルーツ・ワインを使ったシロップをかけ、地元陶芸家が作る識部焼きの器に盛られているなど、とことん「地元」にこだわっています。

なので西秩父地域(小鹿野町・秩父市吉田)でしか食べられないかき氷なんです!

地元産シロップは全部で7種類

毘沙門氷メニュー

  • いちご
  • ブルーベリー
  • かぼす
  • トマト・・・各種¥700
  • 赤ワイン
  • ロゼ・・・各種¥600※ノンアルコール

★シロップの相がけやハーフサイズの注文も可能です。

今回はいちごのシロップを注文しました。ふわふわの氷が山盛りに盛られています。
毘沙門かき氷

さっそくシロップをかけていただきます。
毘沙門氷イチゴシロップ

ふわふわの氷と、少しトロッとしている甘酸っぱい濃厚ないちごシロップは、地元産にこだわっているだけあってとってもおいしいです。秩父は春になるとイチゴ狩りでも有名です。
イチゴシロップ

大きいのでひとりで食べれるかなと思ったのですが、さらっとした口どけなのでペロリと食べられました。
かき氷

シロップの相がけもできるので、例えばいちごとブルーベリーのWベリーにしてもおいしそうですね。ハーフサイズにもできるので、たくさんの味を試したい方におすすめです。

営業時間とアクセス・駐車場

Moto Green Cafe(モトグリーンカフェ)
営業時間 10:00~16:00
定休日 木曜日
電話番号 0494-75-4310
住所 〒368-0105 埼玉県秩父郡小鹿野町小鹿野377−1
アクセス 西武秩父駅から車で30分
駐車場 駐輪場約20台、駐車場約10台
備考 5名様以上で来店の場合は電話で要予約

バイク専用の無料駐輪場は店のすぐ横にあります。
オートバイ専用駐輪場

車でお越しの方は店の右側道路を入った先に無料の専用駐車場がありますのでそちらをご利用ください。
専用駐車場

看板も出ているのですぐ見つかると思います。こちらは約10台ほど駐める事ができます。
専用駐車場

まとめ

ここ西秩父地域(小鹿野町・秩父市吉田)でしか味わえないとことん「地元」にこだわった毘沙門氷が食べられ、レアなオートバイやグッズなどの鑑賞できるライダーズカフェMoto Green Cafe(モトグリーンカフェ)。

ライダーの方はもちろんですが、落ち着いたおしゃれなカフェなので、家族やカップル、ドライブの途中に一息つくのもおすすめです。

西武秩父駅から車で約30分と駅から少し離れていてアクセスしづらいですが、この地域でしか食べられない毘沙門氷はぜひ味わっていただきたいかき氷です。

関連おすすめ記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でFun! Chichibuをフォローしよう!

関連記事

  1. 鈴加園 『きのこの里 鈴加園』秩父の絶品郷土料理とジビエ料理を口コミレビ…
  2. 有機野菜食堂 たべものや 月のうさぎ 『たべものや 月のうさぎ』蔵カフェの有機野菜ランチを口コミレビュ…
  3. そば処大むら 秩父神社近くでわらじカツなら「大むら」わらじ丼もりそばセットがお…
  4. 豚みそ丼 【人気No.1】秩父で豚丼を食べるなら豚みそ丼本舗「野さか」口コ…
  5. メープルベースのパンケーキ MAPLE BASE(メープルベース)パンケーキがおすすめのカフ…
  6. みやび庵 『みやび庵』秩父市にある十割蕎麦屋!実際に味わってみた口コミレビ…
  7. そば処うちだ 『そば処うちだ』埼玉県長瀞町にある蕎麦屋!実際に味わってみた口コ…
  8. ちんばた 『ちんばた』秩父名物の豚みそとわらじカツが同時に!「秩父名物W丼…

おすすめ記事

秩父のおすすめ人気お土産 【まとめ】秩父のおすすめ人気お土産10選!西武秩父駅直結のちちぶみやげ市で購入可能

秩父には特産品や銘菓、秩父産メープルシロップを使ったお菓子、秩父のイメージキャラクター「ポテくまくん…

ミューズパーク展望台からの雲海 秩父の雲海おすすめスポット!発生の時期・時間や予報など確実に見る為の方法!関東各地からのツアーも紹介

秩父は東京から一番近い雲海スポットといわれています。都心からのアクセスが良いことに加えて、市街地から…

長瀞ライン下り 【動画あり】秩父で川下りするなら長瀞ライン下り!料金・クーポンやアクセス駐車場まで解説

秩父で川下りといえば、荒川の急流と景色を楽しめる長瀞のライン下り。夏だけのアクティビティでは…

わらじカツ丼の人気店まとめ 【まとめ】秩父グルメわらじカツ丼の人気おすすめ店6選

秩父グルメの中でも代表的なのがわらじカツ丼。どの店のわらじかつも美味しいのですが、店によって特徴があ…

西武秩父駅前温泉「祭の湯」駅近の日帰り温泉を口コミレビュー!料金・クーポンや営業時間も紹介!

2017年4月24日にオープンした、西武秩父駅直結の日帰り温泉施設「祭の湯」。今まで最も駅か…

秩父の日帰り入浴できる温泉 【まとめ】秩父の日帰り温泉 家族・カップルにおすすめ貸切の個室も紹介!

秩父には日帰り入浴が可能な温泉施設や旅館がたくさんあります。日帰り温泉は観光のついでに疲れを…

三峯神社 【パワースポット】三峯神社のお守り・ご利益・御朱印とアクセス・宿泊施設などを紹介

関東屈指のパワースポットとして紹介され、参拝者も多い三峯神社。また、1日限定で白いお守りが配…

秩父市長瀞のかき氷「阿左美冷蔵」 【有名】秩父のかき氷は長瀞の「阿左美冷蔵」おすすめメニューや待ち時間、金崎本店と支店の場所も紹介

秩父でかき氷といえば、夏には長い行列ができる超有名店の「阿左美冷蔵(あさみれいぞう)」。場所はライン…

PAGE TOP