『PICA秩父』ミューズパーク内のコテージ型キャンプ場を口コミレビュー!料金やアクセス駐車場も紹介

PICA秩父

秩父市街地から約15分とアクセスの良いミューズパーク内にあり、グランピングができるリゾートコテージ・キャンプ場「PICA秩父」。

広い森の中に佇むコテージは約100棟もあり、自然を満喫しながらゆっくりした時間を過ごすことができます。

「PICA秩父」はアクセスしやすいことに加えて、手ぶらでBBQが楽しめるのが特徴です!また、ドギーコテージもあるのでペットと一緒に利用することも可能ですよ。

ここでは実際に「PICA秩父」に泊まった感想やコテージの雰囲気、BBQの様子からアクセスまでまとめて紹介しています。

自然に囲まれたコテージでグランピング可能なPICA秩父

「PICA秩父」は市街地から車で約15分の自然豊かな大規模公園秩父ミューズパークの中にあります。コテージでのグランピングが可能で、入浴施設まで揃ったアウトドアリゾートです。

森の中の広い敷地には100棟ものコテージがあります。
コテージ

スタンダードコテージからペットと泊まれる「ドギーコテージ」、星空観察ができる「星ぞらキャンプスタイル」など5タイプのコテージに分かれています。

ドギーコテージ2

コテージが柵に囲まれているドギーコテージ

コテージ・星空キャンプスタイル

目の前に開けた広場がある、望遠鏡付き星空観賞用コテージ

PICA秩父には夕・朝食付きプランがあるので、自分で材料を用意する必要がありません。手ぶらでキャンプが楽しめます!
コテージBBQ

敷地内には入浴施設「樹音の湯」も併設されているので、コテージ内のシャワーだけでなくゆっくりとお湯に浸かって汗を流すことができます。PICA秩父はキャンプ初心者の方や、女性でも気軽に利用しやすいです。
樹音の湯大浴場

またPICA秩父は秩父ミューズパーク内にあるので、国内最大級のアスレチック「フォレストアドベンチャー秩父」やプール・テニスコートなど周辺施設も充実しているので、大人から子供まで楽しめます!

こんな人におすすめ

  • アクセスが良い場所でグランピングしたい
  • 手ぶらでBBQなどキャンプを楽しみたい
  • ペットと一緒にコテージに泊まりたい
  • キャンプ初心者・女性同士でキャンプしたい

最新のプランと料金を確認

5タイプに分かれたリゾートコテージ

「PICA秩父」のコテージは5タイプに分かれていて約100棟あります。どのコテージでもテラスでBBQが楽しめます。

コテージ・スタンダード

こちらはコテージ+テラスが付いたシンプルな作りになっていて、定員は4名まで。PICA秩父では75棟と1番多いタイプのコテージです。
コテージ

コテージの周りには緑がたくさん有ります。
コテージ・スタンダード

ドギーコテージ

ドギーコテージはワンちゃんと一緒に泊まれるコテージで全5棟あります。定員は4名まで、1棟につき3匹まで利用できます。
ドギーコテージ2

コテージの中にはドッグゲージやペットシート、エサ用ボウルなども用意されているので、わざわざ自宅から持っていく必要はありません。

また、コテージの周りは柵がありプライベートドックランになっていますので、周りを気にせずペットと一緒にキャンプを楽しめます。外には足洗い場も付いています。
ドギーコテージ3

コテージ・星空キャンプスタイル

こちらは目の前に空が開けた広い広場がある、星空観察ができるコテージです。全10棟あり、定員は6名までです。
コテージ・星空キャンプスタイル

望遠鏡や双眼鏡、ソラリラ(コット)、星座早見盤など本格的な観察グッズがセットで付いています。

コテージの目の前には芝生の丘が広がっていてとても開放感がある中で星空観察ができます。

グラン・オーベルジュコテージ

こちらはBBQに加えて釜焼ピザも楽しめるコテージです。全3棟あり、定員は2名までとカップルでの利用におすすめなタイプのコテージです。
グランオーベルジュ ピザ窯

テラスにはロッキングチェアもあり、スタイリッシュな雰囲気です。
チェア

アウトドア・オーベルジュコテージ

アウトドア・オーベルジュコテージは焚き火ができるスペースやハンモックなども付いています。全5棟あり、定員は4名までです。
アウトドアオーベルジュコテージ外観

よりアウトドアが楽しみたい方におすすめのコテージになっています。
デッキスペース2

緑に囲まれた中でハンモックに揺られるのは最高に気持ちいいですよ。
ハンモック2

今回、こちらのアウトドア・オーベルジュコテージに宿泊しました。以下で、詳しい雰囲気など以降で紹介しているので、あわせてチェックしてみてください。

施設内とコテージの雰囲気を口コミレビュー

センターコテージ

駐車場から少し進むとPICA秩父の入り口でもあるセンターコテージがあります。
PICA秩父

センターコテージに入ると右手に受付があるので、こちらでチェックインの手続きをします。
PICA秩父受付

受付の隣には売店があり、ジュースやお茶、アルコールからお菓子、雑貨まで取り揃えがありました。こちらは夜9時まで営業しているので、遅い時間まで買い出しができます。
PICA秩父売店

売店を奥に進むとレストラン「森のカフェ&ダイニング」があります。

PICA秩父ではBBQ以外にも、こちらのレストランで食事をいただける宿泊プランもあります。宿泊者はもちろん、レストランだけの利用も可能です。
森のカフェ&ダイニング

森のカフェ&ダイニング
営業時間 ランチ:11:00~15:00 (L.O14:30)
ディナー:17:00~21:00 (L.O 20:30)
※冬季はお休み
喫茶:10:00~11:00・15:00~17:00
定休日 木曜日(コテージ営業日は除く)

また、場内にはコインランドリーも設置されていますので、汚れ物を洗濯することも可能です。
PICA秩父コインランドリーPICA秩父コインランドリー2

コテージの雰囲気

今回は「アウトドア・オーベルジュコテージ」に宿泊したので、こちらのコテージ内の雰囲気を紹介していきます。

センターコテージから少し離れていますが、隣のコテージとの間隔も広く、周りがあまり気になりません。
アウトドアオーベルジュコテージ外観

コテージは約20畳のワンルームで、ソファベッドのタイプのお部屋です。定員は4名まで可能ですが、大人4人でも十分な広さになっています。
コテージ内

エアコン、床暖房(冬季のみ)、TVも付いています。空調設備もしっかりしているので快適に過ごすことができます。
コテージ内2

部屋の奥にはキッチン兼洗面台とトイレ、シャワールームも完備されています。シャワールームが付いているのはうれしいですね。
キッチンと洗面台

ドライヤーやシャンプー、石鹸、歯ブラシなどのアメニティーまで用意されていて、持ってくる必要がないのでとても楽です。
ドライヤーとアメニティー

洗面台の下には冷蔵庫も付いています。売店で買った飲み物などを冷やすことができますよ。
冷蔵庫

上にある棚には食器セットやナイフ・フォークなどのカトラリーがたっぷりと用意されています。また、電気ポットや、棚の下には包丁やまな板もあります。
食器

トイレにウォシュレットは付いていませんが、掃除が行き届いていてとてもきれいでした。
トイレ

シャワールームの脱衣所にはタオルも用意されています。クローゼットはないですが、こちらにハンガーがあるので洋服をかけることも可能です。
脱衣所

シャワールームの中はあまり広くないですが、大人ひとりが入れるスペースになっています。暑い夏やBBQ後に汗をかいてもすぐ洗い流すことができます。
シャワールーム

テラス・焚き火スペース

コテージの外にはテラスと焚き火が楽しめるスペースがあります。

テラスにはシンク、ガスグリル、テーブルが設置されています。
デッキスペース

BBQの場合はこちらのガスグリルか自分で火を起こして調理していきます。調理器具などの説明書も用意されているので初めての方でも安心して利用することができます。
ガスグリル

調理用の炭やトングもあらかじめ用意されています。
BBQ

こちらは焚き火が楽しめるスペースです。「アウトドア・オーベルジュコテージ」だけにあるスペースでよりアウトドアが楽しめますね!
ファイヤーピット

ファイヤーピットと薪、水が用意されています。着火剤やチャッカマンはチェックインの時に受け取ります。
焚火セットファイヤーピット

日が落ちた夕方から火を点けました。また一層いい雰囲気になりますね。
焚き火

虫の声と焚き火のパチパチという音が心地よいです。
焚き火2

また、アウトドア・オーベルジュコテージではハンモックも用意されていて、コテージの外にかけるところがあるので簡単に設置できます。

ハンモック

ハンモックは収納されているので、こちらを広げて好きな場所にかけます

緑に囲まれた中でのハンモックは最高に気持ちいいですね!アウトドア・オーベルジュコテージは周りのコテージとの距離も広くとられているので、よりプライベートな空間でくつろぐことができました。
ハンモック2

夕・朝食付きで手ぶらでOK!串打ちBBQコースを口コミレビュー

PICA秩父では、どの宿泊プランも夕・朝食付きになっているので手ぶらでBBQを楽しむことができます!

また、センターコテージにあるレストランでの食事プランもあります。

宿泊するコテージによって選べる食事のプランが変わってくるのですが、下記のようなプランがあります。すべて朝食付きです。

主な食事プラン

  • スタンダード炭火BBQコース
  • レストランディナーコース
  • 串打ちBBQコース
  • チキングリルコース
  • ローストポークコース
  • ローストビーフコース
  • 釜焼きpizza&BBQコース

レストランディナーコース以外の場合、食材は売店の横にある「宿泊食材お渡し窓口」というところで受け取ります。

16時半以降から受け取り可能で、夕・朝食の2食分をもらい、朝食分はコテージにある冷蔵庫で保管するようになります。
宿泊食材お渡し窓口

【夕食】手軽で本格的!串打ちバーベキュー

今回はアウトドア・オーベルジュコテージでの本格BBQが楽しめる「串打ちBBQコース」にしてみました!

串打ちBBQメニュー

  • 季節の野菜と串打ちBBQ
  • キノコとチキンのフィデウア(パスタのパエリア)
  • タコのマリネ
  • フルーツBBQ

メニューごとに分かれていて、ほとんどの食材はカット済みになっています。(お肉などは自分たちでカットします。)
夕食食材

串打ちBBQのお肉や野菜はカットして好きな順番で串にさしていきます。包丁やまな板もコテージに用意してあります。
串うちBBQ

下ごしらえが済んだらBBQスタート!

今回はガスグリルで調理しましたが、自分たちで火を熾して焼くこともできますよ。

また、器具の使い方や調理方法も説明書がコテージに置いてあるので失敗する心配もありません。
説明書

キノコとチキンのフィデウアはまずガスコンロで調理し、最後にガスグリルで周りをカリッと焼いていきます。
コテージBBQ

フィデウアはパスタで作るパエリアです。これは初めて食べたんですが、外側がカリッと香ばしくてまたお米とは違う食感でおいしい!
キノコとチキンのフィデウア

串打ちは本格的でテンション上がりますね!BBQならではという感じです。お肉もゴロっとしていて食べ応えもあります。
季節の野菜と串打ちBBQ

1から自分たちでBBQをするとどうしても簡単なメニューになりがちですが、PICA秩父のグランピングなら食材や調理器具、レシピまで付いているので簡単に本格的なBBQを楽しむことができました!

食材や調味料はもちろん、調理器具やガスグリル、お皿やカトラリーまでなんでも揃っているので、初心者の方でもバタバタせずスムーズBBQができると思います。

【朝食】トルティーヤ&モーニンググリル

「串打ちBBQコース」プランの朝食はトルティーヤセットになっています。

その他にも、クロワッサンサンドセットやレストランでいただくプランもあり、自由に選ぶことができます。

トルティーヤセットメニュー

  • トルティーヤ
  • モーニンググリル
  • きのこのカップスープ

トルティーヤの具材はすべてカットしてあるので、好きな具を巻いてあっという間にに完成です!
朝食トルティーヤセット

モーニンググリルは目玉焼き、ソーセージ、ベーコン、ブロッコリーをフライパンで焼いて出来上がり。ベーコンは肉厚でとってもおいしかったです。
モーニンググリル

朝から外で料理して食べると気持ちいいですね。自然を感じながら優雅な朝食になりました。

宿泊者は無料で利用できる「樹音の湯」日帰り入浴も可能!

PICA秩父の場内には「樹音の湯」という入浴施設も併設されています。宿泊者は無料で利用することができます。

コテージにもシャワールームが付いていますが、ゆっくりお風呂に浸かりたい方はこちらがおすすめです!

「樹音の湯」は受付があるセンターコテージからすぐのところにあります。
樹音の湯

右手が女湯、左手が男湯の入り口です。
樹音の湯入り口

脱衣所も広く鍵付きのロッカーなので、貴重品を入れておくこともできます。
樹音の湯脱衣所

洗面台にはドライヤーも置いてあります。
樹音の湯洗面所

大浴場とシャワールームは別になっています。大浴場には洗い場がないので注意してください。
樹音の湯浴室とシャワールーム

シャワールームは1つ1つ仕切られていて、シャンプーやボディーソープなども置いてあります。
樹音の湯シャワールーム
リンスインシャンプーとボディーソープ

大浴場はウッド調で天井も高く開放感があります。
樹音の湯大浴場

お風呂もとっても広いです。
樹音の湯大浴場2

お風呂の奥にはイスとテーブルがある休憩スペースもあり、友達同士でゆっくり過ごすこともできます。
大浴場休憩スペース

また、大浴場の横にはサウナも付いています。
樹音の湯サウナ室サウナ

この「樹音の湯」は日帰り入浴での利用も可能です。

樹音の湯
営業時間 【4月~11月】
・平日 15:00~20:30(最終入場20:00)
・金土日祝日・繁忙期 15:00~22:00(最終入場21:30)
※繁忙期(7/19~9/30)
【12月~3月】
15:00~20:30(最終入場20:00)
※宿泊者は、平日でもいつでも21時30分最終入場で22時まで利用できます。
入浴料 ・大人 520円(中学生以上)
・子供 210円(3才~小学生)
※ご宿泊・2才以下のお子様は、無料。
アメニティ ・タオル 200円(販売)
・バスタオル 200円(レンタル)
※宿泊者は無料
定休日 木曜日(コテージ営業日は除く)

日帰りBBQ可能なテントヴィラ

PICA秩父には、コテージでの宿泊の他にも、BBQ場があるので日帰りでもBBQを楽しむこともできます!
テントヴィラ

食材はもちろん、BBQグリルなどの調理器具からテーブル、紙皿まですべて用意されているので、手ぶらで来て利用できるのでおすすめです。
テントヴィラ2

また、BBQ後には「樹音の湯」でお風呂に入ってサッパリしてから帰宅できるので、夏場の日帰りBBQにはピッタリだと思います!

日帰りBBQプラン
営業時間 11:00〜14:00(LO13:30)
料金プラン ・スタンダードBBQセット 3,800円 (1人前)
・プレミアムBBQセット 4,800円 (1人前)
・彩の国プレミアムBBQセット 6,800円 (1人前)
※その他追加メニューも可能
定休日 木曜日
※12月1日〜2月28日まで冬季休み
備品 BBQグリル・火熾し器・トング・炭・テーブル2台・
チェア8脚・火熾しセット・ 人数分の割りばし・紙皿・紙エプロン

PICA秩父へのアクセスと駐車場

PICA秩父
住所 〒368-0053 埼玉県秩父市久那637-2 秩父ミューズパーク 内
電話番号 0494-22-8111
駐車場 無料駐車場あり(ミューズパークP4駐車場)
送迎 なし
専用無料wi-fi フロント周辺・森のカフェ&ダイニングのみ、無料Wi-fiあり
クレジットカード 利用可能

車でお越しの場合は関越自動車道・花園ICから国道140号線で長瀞・秩父方面へ向かい約40分ほどです。

ミューズパークP4駐車場が専用駐車場になります。
ミューズパークP4駐車場

送迎はないので電車でお越しの場合は、西武鉄道西武秩父駅から「秩父ミューズパークスポーツの森」行き「ミューズパーク循環バス・ぐるりん号」を利用し約20分です。バス停からは1分ほどで到着します。

まとめ:こんな人におすすめ

広い森の中で自然を満喫しながらリゾートコテージでのグランピングが楽しめる「PICA秩父」。

キャンプとなると食材を買いそろえたり、調理器具を持っていかなくてはいけなかったり・・・荷物が多くなるので大変ですが、グランピングなら手ぶらで行けるのはとても楽でした。

食材から調理器具などの備品がすべて揃っていますし、入浴施設やレストランなど場内施設も充実していて気軽にキャンプが楽しめるので本当におすすめです!

また、PICA秩父の周辺施設も充実していて、国内最大級のアスレチック「フォレストアドベンチャー」などもあり、大人からお子様まで大満足で遊べる施設なので、ぜひ行ってみてくださいね!

こんな人におすすめ

  • アクセスが良い場所でグランピングしたい
  • 手ぶらでBBQなどキャンプを楽しみたい
  • ペットと一緒にコテージに泊まりたい
  • キャンプ初心者・女性同士でキャンプしたい

最新のプランと料金を確認

関連おすすめ記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でFun! Chichibuをフォローしよう!

関連記事

おすすめ記事

【まとめ】秩父・長瀞の人気おすすめ旅館・ホテル 【まとめ】秩父・長瀞の人気おすすめ旅館・ホテル宿泊施設11選!老舗温泉や安い宿から高級旅館まで紹介

秩父地域の旅館やホテルに実際に泊まった感想を、それぞれの宿ごとにまとめて紹介していきます。お…

【まとめ】秩父の人気おすすめ蕎麦屋 【まとめ】秩父の人気おすすめ蕎麦屋10選!有名・名店のそばを紹介

埼玉県の秩父にある、おすすめ蕎麦屋をまとめてみました!実際に一軒ずつ蕎麦の食べ歩きを行ってき…

秩父のおすすめ人気お土産 【まとめ】秩父のおすすめ人気お土産11選!西武秩父駅直結のちちぶみやげ市で購入可能

秩父には特産品や銘菓、秩父産メープルシロップを使ったお菓子、秩父のイメージキャラクター「ポテくまくん…

長瀞ライン下り 【動画あり】秩父で川下りするなら長瀞ライン下り!料金・クーポンやアクセス駐車場まで解説

秩父で川下りといえば、荒川の急流と景色を楽しめる長瀞のライン下り。夏だけのアクティビティでは…

わらじカツ丼の人気店まとめ 【まとめ】秩父グルメわらじカツ丼の人気おすすめ店6選

秩父グルメの中でも代表的なのがわらじカツ丼。どの店のわらじかつも美味しいのですが、店によって特徴があ…

西武秩父駅前温泉「祭の湯」駅近の日帰り温泉を口コミレビュー!料金・クーポンや営業時間も紹介!

2017年4月24日にオープンした、西武秩父駅直結の日帰り温泉施設「祭の湯」。今まで最も駅か…

秩父の日帰り入浴できる温泉 【まとめ】秩父の日帰り温泉 家族・カップルにおすすめ貸切の個室も紹介!

秩父には日帰り入浴が可能な温泉施設や旅館がたくさんあります。日帰り温泉は観光のついでに疲れを…

三峯神社 【パワースポット】三峯神社のお守り・ご利益・御朱印とアクセス・宿泊施設などを紹介

関東屈指のパワースポットとして紹介され、参拝者も多い三峯神社。また、1日限定で白いお…

秩父市長瀞のかき氷「阿左美冷蔵」 【有名】秩父のかき氷は長瀞の「阿左美冷蔵」おすすめメニューや待ち時間、金崎本店と支店の場所も紹介

秩父でかき氷といえば、夏には長い行列ができる超有名店の「阿左美冷蔵(あさみれいぞう)」。場所はライン…

PAGE TOP